鉄路の交響詩 ~第2章~

Eisenbahnsinfonie

別れの曲 ひたちなか海浜鉄道


2014.5.4 ひたちなか海浜鉄道 湊線 金上~中根 131列車(勝田発阿字ヶ浦行き)
RB131 von Katsuta nach Ajigaura.D-Triebwagen:KIHA222+ KIHA2004+KIHA205, bei Hitachinaka-Bahn zwischen Kaneage und Nakane am 04.05.2014.

 晴天に恵まれた休日の最終章。

 雨の季節を前に水と緑で美しく彩られた鉄路。

 青空との別れの曲を奏でて翔けていく。

♪May J. / 「First Love」(カヴァーAL「Summer Ballad Covers」より)

(GWの関東遠征の最終編。
さきほどの木立の場所から程近い場所で、今度は勝田からの折り返しとなる旧型キハを待ちます。今度は3両とわかっているので構図もそれに対応して準備万端。しかしながらやはりというか天気が怪しくなってきました。上空は晴れているものの背景の雲が増えてきて、こうなるともう逃げ口上ならぬに逃げ構図で思い切り広角に。( ̄◇ ̄;)少しでも青空の領域を入れようと苦慮しましたが、おかげで空の表情が出て結果的にはマズマズ。(^_^;)これの阿字ヶ浦折り返しを待ちましたが、この直後の新型キハ3710の3両を練習電として撮ってから光量もダウン。後悔のまま終了したくはないので待たずに撤収、これにてGW関東遠征は終了となりました。
余談ですが、北斗星撮影からこのひたちなか海浜鉄道まで多忙なスケジュールで朝から全く食事をしておらず、すでに14時すぎ。空腹の極みで茨城空港への高速に乗る直前に見つけた台湾料理四季紅という店へ。
この水戸近辺、台湾料理店や中華料理店が多いようで、食事をするなら中華系ということで最終ポイントのお店へ。(^_^;)
豚肉玉子炒めランチ¥600にプラス¥150でスープ→ラーメンに変更で¥750也を注文。
出てきてビックリ!メインがてんこ盛に、唐揚げてんこ盛、ラーメンとご飯と凄いボリューム!どれも大変美味しかったのですが、朝から全く食べていないのにお腹が破裂しそうになりました。初めて行かれる方は各自、整腸剤を準備されたほうがよろしいかと。(笑)当然ながら夕食も不要でこの日は一日一食に。そんなこんなで充実したGWの関東遠征は特盛台湾料理の宴でお開きとなりました。
2ヶ月以上にわたり途切れ途切れで連載してきました関東遠征記ですが、これをもちまして終了となります。長い間でしたが拙作にお付き合いいただきありがとうございました。)
 
スポンサーサイト

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/07/18(金) 21:15:10|
  2. 私鉄
  3. | Trackback 0
  4. | Comment 4
<<夏空の祝福 湖西線開業40周年記念号 | ホーム | 朝日を浴びて北へ 3097レ>>

コメント

こんばんは!Duo1号です!
今日はありがとうございました。

気になったことが1つ。
てんこ盛りのランチ、全部食べれたんですか?
  1. 2014/07/20(日) 21:27:52 |
  2. URL |
  3. Duo1号 #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

~Duo1号さま~
こちらこそ昨日はありがとうございました!
ここのランチのてんこ盛りはドイツ基準をはるかに上回る凄さです(笑)。なんとか完食できましたが、もうこの日は夕食は全くなしで十分でした。( ̄◇ ̄;)このたびの関東遠征、食の面でも思い出の残る旅となりました。
  1. 2014/07/21(月) 15:54:26 |
  2. URL |
  3. Nachtzug #-
  4. [ 編集 ]

おもちゃの列車みたいで 可愛いですネ~!
淡い空の色や やわらかな雲のすじもメルヘンチックです^^
  1. 2014/07/24(木) 23:14:04 |
  2. URL |
  3. けいちゃん #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

~けいちゃんさま~
どうもありがとうございます!
青いツートンを先頭に国鉄色の3両は真ん中の黄色のキハがアクセントになってメルヘンチックでした。
このひたちなか海浜鉄道をはじめ、北斗星・カシオペア・石油タキ・黒磯訓練と関西で走るとお祭りになるような列車が当たり前のように走っている関東の鉄道環境に羨望の眼差しを向けながらの帰路となりました。
  1. 2014/07/27(日) 17:31:36 |
  2. URL |
  3. Nachtzug #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


←Bitte Freihalten.(管理者にのみ表示を許可する。)

トラックバック

トラックバック URL
http://nachtzug4001.blog.fc2.com/tb.php/97-72f8e748
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Nachtzug

Author:Nachtzug
四季を駆ける鉄道の姿を紹介しています。
Nachtzug(ナハトツーク)
=ドイツ語で「夜行列車」
機材:PENTAX K-5Ⅱ


受賞・掲載歴

鉄道ダイヤ情報フォトコンテスト 銅賞受賞

岩佐美咲「無人駅」大ヒット御礼フォトコンテスト入賞

2009/2010/2013/2015/2017年貨物時刻表フォトギャラリー掲載

2014年貨物時刻表カレンダー掲載



Herzlich willkommen!
Kommentar auf Deutsch möglich.
Nur "Name" und "Comment" sind nötig für Kommentar.
Dann Drucken "Send".Das ist alles.
"Subject", "E-Mail", "URL", "Password",
und "Secret" sind nicht nötig.
Nicht zeichnen Secret-check Box bitte.
Viele Grusse
Nachtzug

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

Deutschland (43)
北の大地の交響詩 (54)
東北本線 (20)
日本海縦貫線 (98)
東海道・山陽線 (110)
福知山・山陰線 (6)
伯備線 (45)
木次線 (3)
私鉄 (28)
未分類 (0)

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Visitor

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR