鉄路の交響詩 ~第2章~

Eisenbahnsinfonie

遥かなる鉄路、感動の風景を越えて 75レ


2013.10.12 山陽本線 神代~大畠 75レ(広島タ発宇部行き貨物列車)
GZ75 von Hiroshima nach Ube. E-LOK:EF200-15 bei Sanyo-Linie zwischen Koujiro und Oobatake am 12.10.2013.

 秋深まる瀬戸の大海原を眺めて西に向かう鉄路。

 今、貨物列車が感動の風景を越えていく。


♪いきものがかり 風が吹いている


※晴天に恵まれた連休初日。
 ただたたこの風景に出会いたいために深夜の山陽路を400kmひた走りました。
 撮影地=
大島大橋 (山口県)
この歩道部分の白い欄干からの撮影ですが、高さ30mからの風景は叫びたくなるような絶景!
この大島大橋、昔中学生の頃、はじめてブルトレに乗車、その寝台特急はやぶさのA個室の車窓から海沿いの風景をじっと眺めていて突然独特の風貌の橋が現れて、慌ててカメラを出してスナップした思い出が今でも鮮明に残っています。
その時は、まさか数十年後にこの橋の上に立つなんて想像だにできませんでした。(^_^;)
朝からここで7本の貨物を撮影、ネタ車、ネタ釜もないので当然のことながら貸切状態。最後の方に一組見えられただけ。
ゲリラ雲に掛かりかけてヒヤヒヤする場面もありましたが、全てセーフ!
撮影中、一眼レフを片手に通りかかった地元のご婦人のカメラマンの方に労いの言葉をいただき、束の間楽しく談笑、お世話になりありがとうございました。
ネタものとは無縁ですが、それだけに全くの閑散状態で、こんな絶景を長い時間ゆったりと眺めながら癒しの時を過ごすことができました。
スポンサーサイト

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/10/14(月) 16:38:27|
  2. 東海道・山陽線
  3. | Trackback 0
  4. | Comment 6
<<海風に吹かれて 2050レ | ホーム | 晴れ渡る伊吹の空に翔ける 1058レ>>

コメント

75レ

こんにちは裕介、
北斎のような別の写真。それは本当に素晴らしいです。
ドイツからよろしく
ラルフ
  1. 2013/10/14(月) 18:47:50 |
  2. URL |
  3. ラルフ #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは。
素晴らしいロケーションですねっ、しかも貸切状態とは羨ましい限りです。
構図も素晴らしく、yahooだったら文句なしナイス!ですよぉ。
  1. 2013/10/14(月) 19:58:39 |
  2. URL |
  3. takataka #cbgCrZu6
  4. [ 編集 ]

Re: 75レ

Hallo Ralf,
Herzlichen Dank fürs Lob,hat mich gefreut sehr!
Zudem freut es mich sehr dass es erinnert dich an die Hokusai-Kunst.
Viele Grusse aus Japan nach Deutschland
Yusuke

  1. 2013/10/15(火) 20:10:49 |
  2. URL |
  3. Nachtzug #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

~takatakaさま~
どうもありがとうございます!
この3連休、ネタ車も多く運転されて激パの場所も多かったようですが、ネタより絶景を求めて(おそらくこの考えは北の大地への訪問から得た感覚ですが)長距離運転した甲斐がありました。(^_^;)こんな激晴れの絶景なのに貸切で贅沢な時間を過ごすことができました。
参考までにこのFC2では、ナイスと同機能の拍手がログインしなくても誰でも可能ですので、よろしければお試しいただければ幸いです。
  1. 2013/10/15(火) 20:22:56 |
  2. URL |
  3. Nachtzug #-
  4. [ 編集 ]

Nachtzugさん、こんばんは(^-^)
青い海と、浮かぶ島・・・湾曲した線路・・・
とてもいい場所ですネ!
景色に溶け込んだ列車そのものが、すばらしいネタになってますヨ~!!
  1. 2013/10/15(火) 21:18:17 |
  2. URL |
  3. けいちゃん #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

~けいちゃんさま~
うれしいお言葉☆ありがとうございます!
日本海が終焉して、自分にはこれを越えるネタとなる列車はありませんが、その代わり様々な素晴らしい風景を発掘し感動を得ることがができるようになりました。これもひとえに北の大地が与えてくれた手引きかもしれません。この場所も世界でも類まれな素晴らしい鉄道風景、海風に当たりながらこんな風景を見て過ごす時間は大きな心の糧となりました。
  1. 2013/10/17(木) 22:12:51 |
  2. URL |
  3. Nachtzug #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


←Bitte Freihalten.(管理者にのみ表示を許可する。)

トラックバック

トラックバック URL
http://nachtzug4001.blog.fc2.com/tb.php/8-9b7a47af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Nachtzug

Author:Nachtzug
四季を駆ける鉄道の姿を紹介しています。
Nachtzug(ナハトツーク)
=ドイツ語で「夜行列車」
機材:PENTAX K-5Ⅱ


受賞・掲載歴

鉄道ダイヤ情報フォトコンテスト 銅賞受賞

岩佐美咲「無人駅」大ヒット御礼フォトコンテスト入賞

2009/2010/2013/2015/2017年貨物時刻表フォトギャラリー掲載

2014年貨物時刻表カレンダー掲載



Herzlich willkommen!
Kommentar auf Deutsch möglich.
Nur "Name" und "Comment" sind nötig für Kommentar.
Dann Drucken "Send".Das ist alles.
"Subject", "E-Mail", "URL", "Password",
und "Secret" sind nicht nötig.
Nicht zeichnen Secret-check Box bitte.
Viele Grusse
Nachtzug

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

Deutschland (43)
北の大地の交響詩 (54)
東北本線 (20)
日本海縦貫線 (98)
東海道・山陽線 (110)
福知山・山陰線 (6)
伯備線 (45)
木次線 (3)
私鉄 (28)
未分類 (0)

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Visitor

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR