鉄路の交響詩 ~第2章~

Eisenbahnsinfonie

悠と流れる川に沿って  2077レ


2017.10.27 山陽本線 和気~熊山 2077レ(新潟タ発広島タ行き貨物列車)
GZ2077 von Niigata nach Hiroshima. E-LOK: EF200-10 auf Sanyo-Strecke zwischen Wake und Kumayama am 27.10.2017.

 秋の山里。
 
 悠と流れる大きな川。

 遠い北の国からの貨物列車が寄り添うように長い旅を続ける。


(最後はこの場所へ。毎度の崖登りは苦行ですが、今回はそれに追い打ちをかける出来事が。
度重なる強力台風の襲来での倒木で道が塞がれていました。思わぬところでの台風の爪痕に驚きました。ムリかと諦めかけましたが、枝の間を潜り抜けなんとかたどり着くことができました。後で同業と思われる車の到着する音が聞こえましたが、結局現れず諦めて下から撮られていた模様です。吉井川の蛇行するスケールの大きな風景をバックに長大編成の貨物列車を3本も続行で収めることができ、今回の撮影行きは終了となりました。)

スポンサーサイト

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/12/15(金) 18:14:54|
  2. 東海道・山陽線
  3. | Trackback 0
  4. | Comment 3
<<雪灯り  やくも | ホーム | 空高き秋  1055レ>>

コメント

Nachtzugさん、おはよー(^0^)/
きれいな川に沿って曲がるカーブを走る列車が素敵な景色を作りだしますネ~!
このショットを撮るために、荒れた崖を登って行かれたんですか・・・すごいですネ。
その甲斐あって とても好きな一枚です!
  1. 2017/12/16(土) 09:21:35 |
  2. URL |
  3. けいちゃん #-
  4. [ 編集 ]

~ルシアンさま~
拍手欄にコメントいただきどうもありがとうございます。悠々と流れる大きな吉井川と弧を描く線路を見ると、ドイツのライン河を思い出してしまいます。(^_^;)貨車の1両目の後方にLNG液化天然ガスの荷があることくらいしかわかりませんが、荷の内容を考えるのは楽しいですね。ここは着くまでは大変ですが充実した撮影ができる場所で重宝しています。
  1. 2017/12/19(火) 20:05:36 |
  2. URL |
  3. Nachtzug #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

~けいちゃんさま~
どうもありがとうございます。
思わぬ台風の被害に驚き、前に進めないかと思いましたが何とか辿りつくことができました。
毎度のことながら着くまでに息切れしそうになりますが、雄大な俯瞰が待ってくれています。
何度訪れても充実した撮影の出来るいい場所です。
  1. 2017/12/19(火) 20:08:53 |
  2. URL |
  3. Nachtzug #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


←Bitte Freihalten.(管理者にのみ表示を許可する。)

トラックバック

トラックバック URL
http://nachtzug4001.blog.fc2.com/tb.php/455-96066e4e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Nachtzug

Author:Nachtzug
四季を駆ける鉄道の姿を紹介しています。
Nachtzug(ナハトツーク)
=ドイツ語で「夜行列車」
機材:PENTAX K-5Ⅱ


受賞・掲載歴

鉄道ダイヤ情報フォトコンテスト 銅賞受賞

岩佐美咲「無人駅」大ヒット御礼フォトコンテスト入賞

貨物時刻表フォトギャラリー掲載

貨物時刻表カレンダー掲載



Herzlich willkommen!
Kommentar auf Deutsch möglich.
Nur "Name" und "Comment" sind nötig für Kommentar.
Dann Drucken "Send".Das ist alles.
"Subject", "E-Mail", "URL", "Password",
und "Secret" sind nicht nötig.
Nicht zeichnen Secret-check Box bitte.
Viele Grusse
Nachtzug

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

Deutschland (71)
北の大地の交響詩 (55)
東北本線 (20)
日本海縦貫線 (99)
東海道・山陽線 (119)
福知山・山陰線 (6)
伯備線 (66)
木次線 (3)
四国各線 (3)
私鉄 (33)
未分類 (0)

カレンダー

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

Visitor

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR