鉄路の交響詩 ~第2章~

Eisenbahnsinfonie

晩秋の朝  神戸電鉄


2017.12.3 神戸電鉄 三田線 二郎~田尾寺 三田発新開地行き普通
Regional Bahn von Sanda nach Shinkaichi(Kobe Stadt-Mitte). Serie 1350 auf Kobe-Dentetsu Bahn Sanda-Linie zwischen Niro und Taoji am 03.12.2017.

 晩秋の早朝。

 澄み渡る青空に紅葉の森が紅く燃える。

 凍える空気の中、山岳に向けての旅がはじまる。


♪ Schumann: Klavierkonzert ∙ hr-Sinfonieorchester ∙ Khatia Buniatishvili ∙ Paavo Järvi

(天気も良く久しぶりに撮影へ。ここも後方に来春開業の新名神高速道路の高架橋ができて、その処理に苦慮します。今年はまともな紅葉のコラボを一枚も撮れておらず、なけなしの紅葉添え(^_^;)。しかしながら青空の下での斜陽に染まる紅葉とこの旧車のコラボは格別ですね。この旧型も昨年と比べると遭遇率が一気に低下、この日の午前中も2編成しか運用についてませんでした。紅葉と毎年恒例のジョイフル有馬HM付旧車とのコラボも大変希少なものとなってきました。)

スポンサーサイト

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/12/05(火) 20:37:34|
  2. 私鉄
  3. | Trackback 0
  4. | Comment 2
<<秋のフィナーレ   神戸電鉄 | ホーム | 夕陽に輝くRED TRAIN    Regional Express>>

コメント

Nachtzugさん、こんばんは(^-^)
列車は鮮やかなのに、周りの景色は冬の装いに代わってきつつありますネ~
こちらでも、北陸線の線路の向こうに 敦賀延線の新幹線の高架工事が始まり、白山を望む景色が変わりつつあります(汗)
寒い日の撮影には お体に気を付けてくださいネ。^^
  1. 2017/12/05(火) 21:02:43 |
  2. URL |
  3. けいちゃん #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

~けいちゃんさま~
お気遣いのお言葉、どうもありがとうござます。
日一日と寒くなって冬の訪れを感じますね。
そちらでも新幹線高架で景色が変わるとは複雑な気持ちになりますね。昔から変わらない欧州の風景とは対照的に変化の著しい日本の風景を見て、常に全力で回り続けなければならない日本の社会には甚だ疑問を呈します。これからの寒い季節、けいちゃんさまもどうぞご自愛ください。
  1. 2017/12/08(金) 20:22:27 |
  2. URL |
  3. Nachtzug #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


←Bitte Freihalten.(管理者にのみ表示を許可する。)

トラックバック

トラックバック URL
http://nachtzug4001.blog.fc2.com/tb.php/452-666d4c54
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Nachtzug

Author:Nachtzug
四季を駆ける鉄道の姿を紹介しています。
Nachtzug(ナハトツーク)
=ドイツ語で「夜行列車」
機材:PENTAX K-5Ⅱ


受賞・掲載歴

鉄道ダイヤ情報フォトコンテスト 銅賞受賞

岩佐美咲「無人駅」大ヒット御礼フォトコンテスト入賞

貨物時刻表フォトギャラリー掲載

貨物時刻表カレンダー掲載



Herzlich willkommen!
Kommentar auf Deutsch möglich.
Nur "Name" und "Comment" sind nötig für Kommentar.
Dann Drucken "Send".Das ist alles.
"Subject", "E-Mail", "URL", "Password",
und "Secret" sind nicht nötig.
Nicht zeichnen Secret-check Box bitte.
Viele Grusse
Nachtzug

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

Deutschland (71)
北の大地の交響詩 (55)
東北本線 (20)
日本海縦貫線 (99)
東海道・山陽線 (119)
福知山・山陰線 (6)
伯備線 (66)
木次線 (3)
四国各線 (3)
私鉄 (33)
未分類 (0)

カレンダー

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

Visitor

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR