FC2ブログ

鉄路の交響詩 ~第2章~

Eisenbahnsinfonie

白い花のYELL 4076レ


2017.9.30 北陸本線 王子保~南条 4076レ(八戸タ発百済タ行き貨物列車)
GZ4076 von Hachinohe nach Osaka. E-LOK:EF510-5 auf Hokuriku-Strecke zwischen Oushio und Nanjou am 30.09.2017.

 秋の昼下がり。

 鉄路の傍らに蕎麦の花が咲き誇る。

 北国からの長い旅路が白い花のYELLを受けその終章を綴っていく。


(昨日は本当に久しぶりにカメラを手にして少し北へ。ドイツでの撮影以来じつに3カ月ぶりで帰国後初、国内撮影は4カ月ぶりとなりました。高速代にしても電車賃にしても欧州と比較するととてつもなく高い交通費を投じてまで撮りたい列車やシチュエーションがなくドイツ行きの散財を回復するためにも、めったなことでは撮影に行かなくなってしまいました。鉄道に関しては以前長々と愚痴を言いましたが道路に関してもアウトバーンが無料のドイツは別格として、スイスやオーストリアでは1万円程度の1年間の有効期限を有する通行チケット(Vignette)をフロントガラスに貼り付けて違反者を法外な罰金で警察が取り締まるシステムを採用しており1基1億ともいわれるETCゲートを全国に無数ばらまいて利用者に高額な料金を強いる日本の手法には憤りを感じます。このような海外の事例を知らされないまま道路についても鉄道についても失政に異が唱えられないまま無能な(というより既得権益を貪る)政治家だけが存続していく日本には絶望を感じます。話が反れて失礼しましたが時候も良くなりこの時期しかない旬の蕎麦畑へ。快晴青空を予想していましたが、現実は厳しく当初予定していた東海道スジの行き先から変更して北上。こちらはきれいな青空が出てきたもののゲリラ雲続出。お目当ての2本の貨物のうち順光となるこの4076レはなんとかきれいに撮ることができましたが、2時間後の青カマの4060レは積雲に覆われ見込みがなく通過直前に撤収不戦敗。徒歩でクルマに戻る途中見る鉄でしたが、ドン曇りの中、切位置で見事にドンピシャ下り特急と被るのを見て苦笑してしまいました。(^_^;)この日の収穫はこの一枚となってしまいましたが久しぶりに大きな気分転換となりました。)

スポンサーサイト

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/10/01(日) 21:02:43|
  2. 日本海縦貫線
  3. | Trackback 0
  4. | Comment 0
<<オットーボイレン市庁舎  Rathaus Ottobeuren | ホーム | オットーボイレン修道院  Kloster Ottobeuren>>

コメント

コメントの投稿


←Bitte Freihalten.(管理者にのみ表示を許可する。)

トラックバック

トラックバック URL
http://nachtzug4001.blog.fc2.com/tb.php/434-45eb723c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Nachtzug

Author:Nachtzug
四季を駆ける鉄道の姿を紹介しています。
Nachtzug(ナハトツーク)
=ドイツ語で「夜行列車」
機材:PENTAX K-5Ⅱ


受賞・掲載歴

鉄道ダイヤ情報フォトコンテスト 銅賞受賞

岩佐美咲「無人駅」大ヒット御礼フォトコンテスト入賞

貨物時刻表フォトギャラリー掲載

貨物時刻表カレンダー掲載



Herzlich willkommen!
Kommentar auf Deutsch möglich.
Nur "Name" und "Comment" sind nötig für Kommentar.
Dann Drucken "Send".Das ist alles.
"Subject", "E-Mail", "URL", "Password",
und "Secret" sind nicht nötig.
Nicht zeichnen Secret-check Box bitte.
Viele Grusse
Nachtzug

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

Deutschland (94)
北の大地の交響詩 (55)
東北本線 (20)
日本海縦貫線 (103)
東海道・山陽線 (131)
福知山・山陰線 (6)
伯備線 (77)
木次線 (3)
四国各線 (5)
私鉄 (33)
Mein Auto (8)
未分類 (0)

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Visitor

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR