鉄路の交響詩 ~第2章~

Eisenbahnsinfonie

雪の鉄路を北へ こうのとり


2014.2.8 福知山線 道場~三田 3001M特急こうのとり1号
IC3001M " Kounotori 1 " von Shin-Osaka nach Kinosaki-Onsen. E-Triebwagen Serie 381 bei Fukuchiyama-Linie zwischen Doujou und Sanda am 08.02.2014.

 春を前に冬の厳しい嵐が大雪を降らせ、すべてを白一色へと変えていく。

 雪舞う中、特急列車が北に向けて走る。


 ♪広瀬香美 promise


(南岸低気圧による太平洋側の大雪。当地も、日頃から盆地特有の凍てつく寒さで有名なだけに大阪や神戸の市街地のように雨やみぞれに変わることなく今日の天気は一日雪で予想を越えた大雪。高速道路は全て通行止め、幹線道路はマヒ状態ということで、予定は全てキャンセルとなり、やむなく近所のこの場所へ。ここへ行く道中も前を走っていた車がいきなりスピンして中央分離帯に激突。当方もこの事故車に当たる、もうアカンと思いましたがABS全開で直前で緊急停止、危うく難を逃れることができました。雪道自体は撮影行きでよく走るのですが、いずれも普段から雪の降る地方での話。久々の381ですが、久々にヒヤリとしました。)

スポンサーサイト

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/02/08(土) 18:20:20|
  2. 福知山・山陰線
  3. | Trackback 0
  4. | Comment 2
<<粉雪舞う鉄路を行く 神戸電鉄 | ホーム | 厳冬の夜明けを越えて 3082レ>>

コメント

Nachtzugさん、こんばんは(^-^)
雪の中の国鉄色・・・懐かしい顔
雷鳥を思い出して うれしくなりました^^

寒い中、ご苦労様!
見せていただいて ありがとうございました!
  1. 2014/02/08(土) 22:16:27 |
  2. URL |
  3. けいちゃん #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

~けいちゃんさま~
どうもありがとうございます。
いつもなら雪を求めて遠くへ貨物撮影に出かけるところですが、普段雪のない地域での雪は混乱するので近所で撮影するに限りますね!国鉄色でも485系にきれいなあの青ベースのヘッドマークの雷鳥はとてもよかったのですが、この381はメタボ(笑)な出で立ちで普段はあまり撮影しようという気は起こりませんが、今回は珍しい雪景色なので久しぶりに撮影、そう言っていただいてうれしい限りです。

  1. 2014/02/09(日) 10:20:39 |
  2. URL |
  3. Nachtzug #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


←Bitte Freihalten.(管理者にのみ表示を許可する。)

トラックバック

トラックバック URL
http://nachtzug4001.blog.fc2.com/tb.php/43-3ab132a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Nachtzug

Author:Nachtzug
四季を駆ける鉄道の姿を紹介しています。
Nachtzug(ナハトツーク)
=ドイツ語で「夜行列車」
機材:PENTAX K-5Ⅱ


受賞・掲載歴

鉄道ダイヤ情報フォトコンテスト 銅賞受賞

岩佐美咲「無人駅」大ヒット御礼フォトコンテスト入賞

2009/2010/2013/2015/2017年貨物時刻表フォトギャラリー掲載

2014年貨物時刻表カレンダー掲載



Herzlich willkommen!
Kommentar auf Deutsch möglich.
Nur "Name" und "Comment" sind nötig für Kommentar.
Dann Drucken "Send".Das ist alles.
"Subject", "E-Mail", "URL", "Password",
und "Secret" sind nicht nötig.
Nicht zeichnen Secret-check Box bitte.
Viele Grusse
Nachtzug

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

Deutschland (39)
北の大地の交響詩 (54)
東北本線 (20)
日本海縦貫線 (95)
東海道・山陽線 (110)
福知山・山陰線 (6)
伯備線 (45)
木次線 (3)
私鉄 (28)
未分類 (0)

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Visitor

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR