鉄路の交響詩 ~第2章~

Eisenbahnsinfonie

厳冬の旅への祝福 


2014.1.19 東海道本線 近江長岡~醒ヶ井
E-LOK:EF210-16 mit Güterzug bei Toukaido-Strecke zwischen Oumi-Nagaoka und Samegai am 19.01.2014 .

 厳寒の鉄路をひたすら走り続けてきた貨物列車。

 その厳しくも長い鉄路の旅も関ヶ原を越えてさらに西へとつづく。

 雪山伊吹と一面の銀世界そして澄み渡る青空が協奏曲を奏で、長い旅の前途を祝福する。


♪ いきものがかり 『風が吹いている MUSIC VIDEO (Short ver.)』

(今回の撮影行き、ここで撮影しようと立ち寄りましたが、驚いたことにこの築堤の両側を挟み込むように鹿柵が張り巡らされとても撮影できる気が起こらず衝撃をうけました。しかしながら最近鹿と列車の衝突事故も多発、実際にこの付近で撮影していると用水路に大きな鹿の死骸を見つけてビックリしたこともありましたので、当然の対策と思われます。
ややもすれば消えゆく車両に目を奪われがちですが、自然環境の変化や社会情勢の激変で撮影地もいつ消滅するかわからない状況で日常の記録の大切さを改めて痛感しました。写真は3年前のちょうどこの時期、風雪の貨物列車を狙いに行ったつもりがPF含む3本の貨物がまさかの青空雪晴れ、残雪の晴れでなく雪の止み間の青空だけにあわよくばこんなシチュエーションに再会できればと微かに期待していましたが、この風景も過去帳入りとなってしまいました。)

スポンサーサイト

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/01/31(火) 20:50:36|
  2. 東海道・山陽線
  3. | Trackback 0
  4. | Comment 2
<<雪の峠を越えて 3082レ | ホーム | 冬のファンタジー 1071レ>>

コメント

Nachtzugさん、こんばんは(^-^)
吹雪の中もいいですが、こんな青い空とゆきの伊吹山をバックに走る姿も またいいですネ~
きっと またいい機会があると思います!
  1. 2017/02/02(木) 22:24:10 |
  2. URL |
  3. けいちゃん #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

~けいちゃんさま~
どうもありがとうございます。
積雪直後のこんな青空雪晴れが狙いの列車で撮れるなんて確率的に非常に希少なだけに、この時のことは冬が来るといつも思い出してしまいます。他の場所でまたこんなシチュエーションに出会えたらいいなと宝くじのように夢見ています。(^_^;)
  1. 2017/02/03(金) 18:53:01 |
  2. URL |
  3. Nachtzug #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


←Bitte Freihalten.(管理者にのみ表示を許可する。)

トラックバック

トラックバック URL
http://nachtzug4001.blog.fc2.com/tb.php/366-9ee39587
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Nachtzug

Author:Nachtzug
四季を駆ける鉄道の姿を紹介しています。
Nachtzug(ナハトツーク)
=ドイツ語で「夜行列車」
機材:PENTAX K-5Ⅱ


受賞・掲載歴

鉄道ダイヤ情報フォトコンテスト 銅賞受賞

岩佐美咲「無人駅」大ヒット御礼フォトコンテスト入賞

2009/2010/2013/2015/2017年貨物時刻表フォトギャラリー掲載

2014年貨物時刻表カレンダー掲載



Herzlich willkommen!
Kommentar auf Deutsch möglich.
Nur "Name" und "Comment" sind nötig für Kommentar.
Dann Drucken "Send".Das ist alles.
"Subject", "E-Mail", "URL", "Password",
und "Secret" sind nicht nötig.
Nicht zeichnen Secret-check Box bitte.
Viele Grusse
Nachtzug

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

Deutschland (39)
北の大地の交響詩 (54)
東北本線 (20)
日本海縦貫線 (95)
東海道・山陽線 (110)
福知山・山陰線 (6)
伯備線 (45)
木次線 (3)
私鉄 (28)
未分類 (0)

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Visitor

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR