鉄路の交響詩 ~第2章~

Eisenbahnsinfonie

ホーエンシュヴァンガウ城  Schloss Hohenschwangau


2016.8.2 ドイツ ホーエンシュヴァンガウ城
Schloss Hohenschwangau am 02.08.2016.

駐車場に戻る直前、空も青くなり日も差してきたのですぐそばにあるホーエンシュヴァンガウ城を撮ることに。
こちらは1832年、マクシミリアン2世が12世紀に建設されたシュヴァンシュタイン城を改築したもの。先ほど出てきたルートヴィヒ2世が幼年時代をここで過ごしたとのことです。駐車場や土産店の点在するアルプ湖を谷として両側に白いノイシュヴァンシュタイン城
と黄色いこのホーエンシュヴァンガウ城が対峙しているようでとても印象的です。
そして駐車場に入る車の列で渋滞していたのですが、そこを抜けると閑静な風景が。あちこちで路肩に駐車して皆さん撮影に興じています。なるほど、振り返ると先ほどのノイシュヴァンシュタイン城が。ということで適当な場所に止めて一枚。
IMGP0964.jpg
2016.8.2 ドイツ シュヴァンガウ コロマン通りにて
Aufnahme bei der Colomanstrasse in Schwangau am 02.08.2016.

スポンサーサイト

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/12/20(火) 20:15:05|
  2. Deutschland
  3. | Trackback 0
  4. | Comment 4
<<世界遺産ヴィース教会  Wieskirche | ホーム | ノイシュヴァンシュタイン城  Schloss Neuschwanstein>>

コメント

Nachtzugさん、こんばんは(^-^)
ノイシュヴァンシュタイン城は とても有名で憧れですが、この黄色いホーエンシュヴァンガウ城はそれに負けず劣らずの美しいお城ですネ~!
黄色い壁に赤い屋根がかわいらしいです。
ドイツは美しいお城がたくさんありますネ~
さすがロマンチック街道!
  1. 2016/12/20(火) 23:07:43 |
  2. URL |
  3. けいちゃん #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは。

素晴らしい光景に引き込まれます。
計算し尽された感がそうさせるのか?

さて独逸と日本との繊細さの違いはどこに
あるのかな?とも考えさせられました・・・。
  1. 2016/12/22(木) 01:42:24 |
  2. URL |
  3. Der azurites-Fuchs #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

~けいちゃんさま~
どうもありがとうございます。
ロマンチック街道、流石よく御存じですね!
豪華絢爛なノイシュヴァンシュタインもいいのですが、それ以上にこうした黄色と赤い屋根のこじんまりとしたお城に惹かれてしまいます。ドイツには中世の頃のお城が数多く比較的きれいに保存されていて本当に素晴らしい遺産大国だと実感しました。
  1. 2016/12/22(木) 19:31:32 |
  2. URL |
  3. Nachtzug #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

~Der azurites-Fuchsさま~
どうもありがとうございます。
ドイツに来ると、本当に生きててよかったとつくづく思う瞬間が数多くあります。
悲しいかな日本は水害や地震など災害が多くてとても計画的に長い目で風景を構築していくことができずに無秩序な街並に終始せざるを得ない切実な事情もあるようにも思えます。ドイツ人も繊細ですが、日本人のように顧客を神格化することはなく、あくまで対等な関係であるというのキリスト教的価値観が生きやすい社会を作り出しているとも思えます。仕事だけに追われて他に何もできない日本人と物事を熟慮する余裕のあるドイツ人の違いかとも勝手ながら分析しております。
  1. 2016/12/22(木) 19:47:27 |
  2. URL |
  3. Nachtzug #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


←Bitte Freihalten.(管理者にのみ表示を許可する。)

トラックバック

トラックバック URL
http://nachtzug4001.blog.fc2.com/tb.php/351-8f10304f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Nachtzug

Author:Nachtzug
四季を駆ける鉄道の姿を紹介しています。
Nachtzug(ナハトツーク)
=ドイツ語で「夜行列車」
機材:PENTAX K-5Ⅱ


受賞・掲載歴

鉄道ダイヤ情報フォトコンテスト 銅賞受賞

岩佐美咲「無人駅」大ヒット御礼フォトコンテスト入賞

2009/2010/2013/2015/2017年貨物時刻表フォトギャラリー掲載

2014年貨物時刻表カレンダー掲載



Herzlich willkommen!
Kommentar auf Deutsch möglich.
Nur "Name" und "Comment" sind nötig für Kommentar.
Dann Drucken "Send".Das ist alles.
"Subject", "E-Mail", "URL", "Password",
und "Secret" sind nicht nötig.
Nicht zeichnen Secret-check Box bitte.
Viele Grusse
Nachtzug

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

Deutschland (64)
北の大地の交響詩 (55)
東北本線 (20)
日本海縦貫線 (99)
東海道・山陽線 (110)
福知山・山陰線 (6)
伯備線 (48)
木次線 (3)
私鉄 (30)
未分類 (0)

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Visitor

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR