鉄路の交響詩 ~第2章~

Eisenbahnsinfonie

ボーデン湖からの旅立ち Abfahrt vom Bodensee


2016.8.1 ドイツ鉄道731号線 リンダウ~エンツィスヴァイラー IRE4214 リンダウ発ウルム行き快速列車
IRE4214 von Lindau Hbf nach Ulm Hbf. D-LOK: 218 432-3 auf KBS731 zwischen Lindau Hbf und Enzisweiler.  

 夕刻、北へ向かう列車がゆっくりと動き出す。

 澄み渡る青空に広がりゆく白い雲。

 リンダウの旧い街並とボーデンの広大な湖が協奏曲を奏でて旅の序章を飾る。
 

♪ いきものがかり 風が吹いている~UK Recorded Version~

(リンダウの散策の後は毎度のごとくカフェのテラスで休憩。相変わらずの素晴らしい青空の継続、これはモッタイナイ。お土産のショッピングを楽しみにしていた妻と娘と帰りの列車の出発前に駅で待ち合わせで別行動(^_^;)に急きょ予定変更。自分もここでの買い物は楽しみにしていましたが、返上して三脚と機材を担いで、線路沿いの遊歩道を1kmほど歩いてココへ。決して鉄のためではなく、ただボーデン湖をぼんやりと眺めるために設置されたベンチ、おまけにカフェの屋台まで出ていて、雰囲気だけでも最高です。ここで撮影中、背後から「日本から来たのですか?」と日本語で声をかけられビックリ!見るとドイツ人。列車待ちの間、ベンチに座ってドイツ語に英語たまに日本語のチャンポンで談笑させていただきました。なんでも奥さんが日本人とのこと。フクシマから見える日本の政府やマスコミへの不信感、出張で高槻や宇治(まさかこんなところで現地人から関西のこんなマイナーな地名を聞くなんて)に行ったこと、この地方の夏の天気は変わりやすくあのように沸き立つ雲がバイエルンらしいことなど様々なお話をきいていい時間を過ごすことができました。奇しくも今日はスイスの建国記念日で対岸で花火が上がることも教えていただきました(遅い時間で自分は見れませんでしたが)。
いや~、観光+乗り鉄に行ったつもりがまさかこんなのが撮れるなんて夢にも思いませんでした。ボーデン湖に浮かぶリンダウの島バックに赤い218DL牽引客レ、感謝感激です!18時頃のこの列車を撮って終了、駅へと急ぎ足で向かいました。)

スポンサーサイト

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/10/06(木) 06:50:31|
  2. Deutschland
  3. | Trackback 0
  4. | Comment 2
<<秋桜咲く 神戸電鉄 | ホーム | マルクト広場 Lindauer Marktplatz>>

コメント

Nachtzugさん、こんばんは(^-^)
湖の青に 赤い列車が映えますネ~!
以前、Nachtzugさんが お好きな構図だなぁと懐かしく拝見しました。^^
素敵な外国の方との出会いもあって 楽しい旅ですネ。^^
  1. 2016/10/08(土) 22:20:09 |
  2. URL |
  3. けいちゃん #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

~けいちゃんさま~
どうもありがとうございます。
まさか、こんな青空の下でボーデン湖と赤い客レのコラボが撮れるなんて予想外の大収穫となりました。
この広角構図、躍動感が出て好みで覚えていただいて幸いです。
三脚を立てて1時間半ほどここで撮影しましたが、最後の方になるまで列車を撮っていることをわかっていなかったのも笑える思い出話となりました。
  1. 2016/10/10(月) 18:30:52 |
  2. URL |
  3. Nachtzug #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


←Bitte Freihalten.(管理者にのみ表示を許可する。)

トラックバック

トラックバック URL
http://nachtzug4001.blog.fc2.com/tb.php/324-eb237eb1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Nachtzug

Author:Nachtzug
四季を駆ける鉄道の姿を紹介しています。
Nachtzug(ナハトツーク)
=ドイツ語で「夜行列車」
機材:PENTAX K-5Ⅱ


受賞・掲載歴

鉄道ダイヤ情報フォトコンテスト 銅賞受賞

岩佐美咲「無人駅」大ヒット御礼フォトコンテスト入賞

2009/2010/2013/2015/2017年貨物時刻表フォトギャラリー掲載

2014年貨物時刻表カレンダー掲載



Herzlich willkommen!
Kommentar auf Deutsch möglich.
Nur "Name" und "Comment" sind nötig für Kommentar.
Dann Drucken "Send".Das ist alles.
"Subject", "E-Mail", "URL", "Password",
und "Secret" sind nicht nötig.
Nicht zeichnen Secret-check Box bitte.
Viele Grusse
Nachtzug

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

Deutschland (59)
北の大地の交響詩 (55)
東北本線 (20)
日本海縦貫線 (99)
東海道・山陽線 (110)
福知山・山陰線 (6)
伯備線 (45)
木次線 (3)
私鉄 (30)
未分類 (0)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Visitor

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR