鉄路の交響詩 ~第2章~

Eisenbahnsinfonie

アルバン教会  St.Alban



DSCN2074.jpg

2016.7.31 ドイツ アイトランク アルバン教会にて 
Wallfahrtskirche St. Alban  Görwangs 12, 87648 Aitrang am 31.07.2016.

 牧草地に佇む小さな教会。

 ここでささやかな室内楽が奏でられる。


(ゆっくりと昼前に宿を出て、昨日と同じエルプ湖のレストランで昼食。そしてこの日のメインとなるこの教会へ、お目当てはここでの室内楽のコンサート。フルート、バイオリン、チェロ、チェンバロの4人での教会音楽の演奏。外観からはシンプルと思っていましたが、中に入ってビックリ、壁面や天井にフレスコ画、石像なども多数あって世界遺産認定を受けても不思議ではない造り。ここでコンサートが聞けるなんて本当に凄い!観客は日本人を含め旅行者は見当たらず、地元の方々ばかり。最近の同じバイエルン州のアンスバッハの音楽祭であんな事件が起きただけに少し不安でしたが、そんな心配は無用でした。(^_^;)音の響きもよく、プログラム後半はチェンバロの奏者が教会のパイプオルガンを演奏、とても素晴らしく思い出に残る出来事となりました。写真撮影可能か不明だったため、持ち帰った教会のパンフをパチリ、こんなところを舞台にしての素敵な演奏でした。
IMG_1208.jpg


スポンサーサイト

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/09/18(日) 20:35:51|
  2. Deutschland
  3. | Trackback 0
  4. | Comment 2
<<日出づる Sonnenaufgang | ホーム | ドイツの旅 準備編>>

コメント

Nachtzugさん、こんばんは(^-^)
可愛い外観の教会の内部が、こんなすごいことになっているなんて・・・素敵ですネ~
こんな素敵な場所での演奏会、きっと心に響く調べだったことでしょうネ。
最高の思い出ですネ^^
  1. 2016/09/21(水) 21:46:37 |
  2. URL |
  3. けいちゃん #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

~けいちゃんさま~
どうもありがとうございます。
外観からは想像もできないような壁画と装飾の内装で、とても荘厳な雰囲気に圧倒されました。
教会のパイプオルガンの響きも圧巻で、どの楽器の演奏も大変素晴らしいものでした。
こんなところでコンサートを聞けるなんて夢のような出来事でいい思い出となりました。
  1. 2016/09/24(土) 09:03:22 |
  2. URL |
  3. Nachtzug #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


←Bitte Freihalten.(管理者にのみ表示を許可する。)

トラックバック

トラックバック URL
http://nachtzug4001.blog.fc2.com/tb.php/318-5bec6861
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Nachtzug

Author:Nachtzug
四季を駆ける鉄道の姿を紹介しています。
Nachtzug(ナハトツーク)
=ドイツ語で「夜行列車」
機材:PENTAX K-5Ⅱ


受賞・掲載歴

鉄道ダイヤ情報フォトコンテスト 銅賞受賞

岩佐美咲「無人駅」大ヒット御礼フォトコンテスト入賞

2009/2010/2013/2015/2017年貨物時刻表フォトギャラリー掲載

2014年貨物時刻表カレンダー掲載



Herzlich willkommen!
Kommentar auf Deutsch möglich.
Nur "Name" und "Comment" sind nötig für Kommentar.
Dann Drucken "Send".Das ist alles.
"Subject", "E-Mail", "URL", "Password",
und "Secret" sind nicht nötig.
Nicht zeichnen Secret-check Box bitte.
Viele Grusse
Nachtzug

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

Deutschland (48)
北の大地の交響詩 (54)
東北本線 (20)
日本海縦貫線 (98)
東海道・山陽線 (110)
福知山・山陰線 (6)
伯備線 (45)
木次線 (3)
私鉄 (28)
未分類 (0)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Visitor

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR