鉄路の交響詩 ~第2章~

Eisenbahnsinfonie

草原の風に吹かれて ALEX


2016.7.30 ドイツKBS970  Biessenhofen ~Günzach ALX84138(Geltendorf発Oberstdorf行き快速列車)
ALX84138 von Geltendorf nach Oberstdorf. D-LOK: 223 071 auf KBS970 bei Aitrang (zwischen Kaufbeuren und Günzach) am 30.07.2016.

 アルゴイの広大な牧草地に敷かれた鉄路。

 緑一面の大地にバイエルンの旗色が翻る。 

 州都ミュンヘンから保養地オーバーストドルフに向けての旅がつづく。


♪ いきものがかり 『風が吹いている MUSIC VIDEO (Short ver.)』

(エルプ湖で昼食をとり休憩した後、再びこの地へ。日本で223系といえば単なる練習電あるいは通勤電で興味が全く湧きませんが、こちらの223はシーメンス製のディーゼル機関車。ドイツの車両形式は3ケタで1ケタ目が種別(0=SL、1=EL、2=DL、4=電車、6=気動車)ということが最近になってようやくわかってきました。(-_-;)
じつはこの通称Alex(人の名前ではなく、Allgäu Express=アルゴイ地方の急行の略)は全くのバイエルン州の私鉄でバイエルン州の旗色の水色と白色を纏っています。
ドイツの旧国鉄DB=Deutsche Bahnは線路保有会社と車両運営会社(長距離部門と地域部門の2社)・貨物会社とに分かれていて、自由化でDBの線路をDB系列を含む複数の会社の車両が走って、いわば高速道路を複数の会社の高速バスが走り使用料を支払うのと同じイメージ。狭い国の鉄路を複数の地域に分け独占であるがゆえに傲慢になり面倒な客レは全廃し長距離ネットワークも分断、公共性を忘れ商事会社と化して正直つまらない鉄道になってしまった極東のどこかの国とは全く発想が違います(苦笑)。ドイツではまだまだ客車列車が健在、当然過ぎて運転席付の客車を先頭にした高速推進運転もよく見かけますが、ここはやはり順当にカマが先頭の列車をたくさん撮影したいところ。Alexには制御客車がなく必ずカマが先頭、しかもKBS970では片道あたり2~3時間間隔で運行されています。車両に不足が生じたのか中央の車両に旧国鉄特急色となるラインゴールド色(赤とクリームとは日本もドイツも同じですね)の食堂車(営業しているかは不明)が連結されて編成美は見劣りしますが、牧草地を悠然と走る客車列車はやはりいいものです。)

スポンサーサイト

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/08/26(金) 18:33:08|
  2. Deutschland
  3. | Trackback 0
  4. | Comment 0
<<Aitrang | ホーム | Elbsee >>

コメント

コメントの投稿


←Bitte Freihalten.(管理者にのみ表示を許可する。)

トラックバック

トラックバック URL
http://nachtzug4001.blog.fc2.com/tb.php/311-ee639fc7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Nachtzug

Author:Nachtzug
四季を駆ける鉄道の姿を紹介しています。
Nachtzug(ナハトツーク)
=ドイツ語で「夜行列車」
機材:PENTAX K-5Ⅱ


受賞・掲載歴

鉄道ダイヤ情報フォトコンテスト 銅賞受賞

岩佐美咲「無人駅」大ヒット御礼フォトコンテスト入賞

2009/2010/2013/2015/2017年貨物時刻表フォトギャラリー掲載

2014年貨物時刻表カレンダー掲載



Herzlich willkommen!
Kommentar auf Deutsch möglich.
Nur "Name" und "Comment" sind nötig für Kommentar.
Dann Drucken "Send".Das ist alles.
"Subject", "E-Mail", "URL", "Password",
und "Secret" sind nicht nötig.
Nicht zeichnen Secret-check Box bitte.
Viele Grusse
Nachtzug

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

Deutschland (39)
北の大地の交響詩 (54)
東北本線 (20)
日本海縦貫線 (85)
東海道・山陽線 (110)
福知山・山陰線 (6)
伯備線 (45)
木次線 (3)
私鉄 (27)
未分類 (0)

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Visitor

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR