鉄路の交響詩 ~第2章~

Eisenbahnsinfonie

冬物語の序章 3084レ


2013.12.14 伯備線 根雨~黒坂 3084レ(米子発西岡山行き貨物列車)
GZ3084 von Yonago nach Okayama-West.E-LOK:EF64 1012 bei Hakubi-Linie zwischen Neu und Kurosaka am 14.12.2013.

 冬を迎えた山あいの鉄路。

 雪道を踏みしめて、自らの鼓動を山々に響かせ険しい峠道へと登りゆく。

 雪で彩られた儚い冬物語の序章を綴っていく。


♪Last Christmas


※朝の3082レ撮影後は、いつものように追っかけして備中神代の長時間停車を駅撮り。
その後、朝食をゆっくりとって午後の部3084レの追っかけ予定ポイントをロケハンしながら再び北上。
朝の積雪がどれだけもってくれるかドキドキでしたが、3084レ第1ポイントのクロネウに着くと背景の山の木々の着雪も残ってくれていてなんとかなりそうな雰囲気。田んぼも大体は緑が出てきてNGな状態でしたが、ここの一枚だけなぜか一面の銀世界になっていたので迷わずセッティング。
今回の寒波では、この冬最初の雪撮影ということもあり朝の3082レの雪景色だけ撮れれば目的達成でしたが、昼間の3084レに国鉄色の1012号機@雪景色といううれしくも気まぐれな稲沢からの一足早いクリスマスプレゼントとなりました。(^_^;)
スポンサーサイト

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/12/20(金) 22:00:58|
  2. 伯備線
  3. | Trackback 0
  4. | Comment 2
<<聖夜に向けて 3084レ | ホーム | 冬の夜明けを越えて 3082レ>>

コメント

雪化粧をした山の木々が美しいですネ(^-^)
冷たい空気の中、黙々と仕事をするカマがカッコイイです!
  1. 2013/12/20(金) 22:48:19 |
  2. URL |
  3. けいちゃん #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

~けいちゃんさま~
国鉄色と雪景色との組み合わせはなかなか実現が難しいだけに、今回は意外にも昼過ぎのこの時間帯まで山の着雪が残ってくれたのは本当によかったです。牛乳パックオンリーだとさすがに3時間もかけてここまで来る気力がなくなりますが、国鉄色だと俄かにテンションが上がってしまいます。(^_^;)
うれしいお言葉☆ありがとうございました!
  1. 2013/12/22(日) 07:27:45 |
  2. URL |
  3. Nachtzug #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


←Bitte Freihalten.(管理者にのみ表示を許可する。)

トラックバック

トラックバック URL
http://nachtzug4001.blog.fc2.com/tb.php/25-e44bae59
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Nachtzug

Author:Nachtzug
四季を駆ける鉄道の姿を紹介しています。
Nachtzug(ナハトツーク)
=ドイツ語で「夜行列車」
機材:PENTAX K-5Ⅱ


受賞・掲載歴

鉄道ダイヤ情報フォトコンテスト 銅賞受賞

岩佐美咲「無人駅」大ヒット御礼フォトコンテスト入賞

2009/2010/2013/2015/2017年貨物時刻表フォトギャラリー掲載

2014年貨物時刻表カレンダー掲載



Herzlich willkommen!
Kommentar auf Deutsch möglich.
Nur "Name" und "Comment" sind nötig für Kommentar.
Dann Drucken "Send".Das ist alles.
"Subject", "E-Mail", "URL", "Password",
und "Secret" sind nicht nötig.
Nicht zeichnen Secret-check Box bitte.
Viele Grusse
Nachtzug

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

Deutschland (39)
北の大地の交響詩 (54)
東北本線 (20)
日本海縦貫線 (95)
東海道・山陽線 (110)
福知山・山陰線 (6)
伯備線 (45)
木次線 (3)
私鉄 (28)
未分類 (0)

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Visitor

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR