鉄路の交響詩 ~第2章~

Eisenbahnsinfonie

雪明かり 北斗星


2015.1.17 室蘭本線 長万部 2レ寝台特急 北斗星
CNL2 " Hokutosei " von Sapporo nach Tokio. D-LOK:DD51 ****+ DD51 **** mit Triebwagen BR24 ( Schlafzimmerwagen, Schlafwagen, Restaurantwagen, und Salonwagen) bei Osyamanbe BF (Muroran-Linie) am 17.01.2015.

 厳冬の夜。

 風雪厳しい旅の序章を駆けてきた夜行列車。

 降り続ける雪を照らし、待ち受ける深夜の過酷な難路に向けて、凍てついた車体を軋ませて旅立っていく。


♪ MISIA - Everything

(宿に戻り、夕食を済ませ一服すると体力が回復したものの、風雪が強くなってきたので行くかどうか迷いましたが、とりあえず近くの駅に行ってみることに。風雪が強くバルブだとブレテしまう恐れがあるので、高感度ISO12800を発動して手持ちで。駅外の駐車場で暗いながらも雪がレフ板効果を出してくれたためかなんとか収めることができました。)

スポンサーサイト

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/02/08(日) 16:20:48|
  2. 北の大地の交響詩
  3. | Trackback 0
  4. | Comment 4
<<最後の厳冬を越えて 北斗星 | ホーム | 厳冬の夕暮れ 3065レ>>

コメント

Nachtzugさん、こんばんは(^-^)
寒さと静けさが伝わってきます。
極北の地 美しい灯りですネ!

寒い中 撮影お疲れ様でした^^
おかげで 美しい画像を目にすることが出来ました。
  1. 2015/02/08(日) 22:38:10 |
  2. URL |
  3. けいちゃん #-
  4. [ 編集 ]

Nachtzugさま★こんばんわ!お世話になります。

素敵なバル撮ですね♪うっとりします。

長万部駅でこんな、撮影出来るんですね♪

今月末の候補にしたいです!

24系の車内の灯りがバルブにて威力を発揮してますね♪

貨物なら、撃沈に思えますが、ブルトレだからなし得る技ですね♪

あと、お聞きしたいんですが…

長万部~室蘭間で他にバル撮出来る駅有りますか?ご存知なら教えてください。

よろしくお願いいたします…願
  1. 2015/02/09(月) 22:10:46 |
  2. URL |
  3. マッチ棒 #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

~けいちゃんさま~
宿から降りやまない雪を見て、再び極寒の条件を思うと躊躇しましたが行ってみてよかったです。
暗い中、雪を照らすDD重連と客車から漏れる灯りが雪に反射する光景、ビッシリと着雪した車体は北の夜行列車の雰囲気がたっぷりでいいものです。うれしいお言葉☆ありがとうございます!
  1. 2015/02/10(火) 20:59:02 |
  2. URL |
  3. Nachtzug #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

~マッチ棒さま~
こちらこそお世話になります。また、うれしいお言葉☆ありがとうございます!
ここは光源に乏しいながらも雪のおかげでなんとか厳冬の記録程度には収めることができます。
ただ、見てのとおり左側にポールと右側に電柱があり、あまり明るくなりすぎても見るに堪えかねる絵になるかもしれません。(-_-;)バルブ可能な場所について、重連に+12両と長大編成なためカマがホームを飛び出すことが多く、長万部以外の作例は見たことがありません。参考になるかどうかわかりませんが、今度の遠征に少しでもお役にたてれば幸いです。
  1. 2015/02/10(火) 21:13:59 |
  2. URL |
  3. Nachtzug #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


←Bitte Freihalten.(管理者にのみ表示を許可する。)

トラックバック

トラックバック URL
http://nachtzug4001.blog.fc2.com/tb.php/181-1a4ed83f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Nachtzug

Author:Nachtzug
四季を駆ける鉄道の姿を紹介しています。
Nachtzug(ナハトツーク)
=ドイツ語で「夜行列車」
機材:PENTAX K-5Ⅱ


受賞・掲載歴

鉄道ダイヤ情報フォトコンテスト 銅賞受賞

岩佐美咲「無人駅」大ヒット御礼フォトコンテスト入賞

2009/2010/2013/2015/2017年貨物時刻表フォトギャラリー掲載

2014年貨物時刻表カレンダー掲載



Herzlich willkommen!
Kommentar auf Deutsch möglich.
Nur "Name" und "Comment" sind nötig für Kommentar.
Dann Drucken "Send".Das ist alles.
"Subject", "E-Mail", "URL", "Password",
und "Secret" sind nicht nötig.
Nicht zeichnen Secret-check Box bitte.
Viele Grusse
Nachtzug

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

Deutschland (39)
北の大地の交響詩 (54)
東北本線 (20)
日本海縦貫線 (95)
東海道・山陽線 (110)
福知山・山陰線 (6)
伯備線 (45)
木次線 (3)
私鉄 (28)
未分類 (0)

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Visitor

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR