鉄路の交響詩 ~第2章~

Eisenbahnsinfonie

風雪の鉄路を越えて 北斗


2015.1.17 室蘭本線 礼文 5005D特急北斗5号
IC5005D " Hokuto 5 " von Hakodate nach Sapporo. D-Triebwagen BR183 bei Rebun BF (Muroran-Linie) am 17.01.2015.

 厳冬の大地。

 容赦なく吹きすさぶ風と雪が行く手を厳しい道のりに変えていく。

 難路に苦渋しながらも凍てつく試練を寡黙に越えていく。


 ♪ 岩佐美咲 「無人駅」 

(先ほどの某有名撮影地をあとにし、晴れたら順光になるこの駅へ。しかしながら晴れ間が少しあったもののすぐに風雪。
酷寒の風が吹いてゲバ立てする気力もなくお手軽に手持ちで。(^_^;)このキハ183系も5年後には引退との報道があり、これからは貴重な存在になっていくものと思われます。)

スポンサーサイト

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/02/01(日) 20:02:23|
  2. 北の大地の交響詩
  3. | Trackback 0
  4. | Comment 2
<<厳冬の青空に翔ける 3056レ | ホーム | 粉雪舞う峠を越えて 3084レ>>

コメント

Nachtzugさん、こんばんは(^-^)
厳しい寒さの中 たくさんの撮影お疲れ様です。
北海道の広大な大地を駆けていく様子が伝わっていますヨ~!!
  1. 2015/02/01(日) 22:30:37 |
  2. URL |
  3. けいちゃん #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

~けいちゃんさま~
2年前の前回とは違い、凍てつく強風に大変厳しいものを感じたロケとなりました。
気温データを見ると明らかに今回のほうが高温、年のせいで気力も体力も失せてきたのかもしれません。(-_-;)
しかし、これも本当の北海道の冬の厳しさを知ることができていい思い出となりました。
うれしいお言葉☆ありがとうございます!

  1. 2015/02/03(火) 20:37:26 |
  2. URL |
  3. Nachtzug #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


←Bitte Freihalten.(管理者にのみ表示を許可する。)

トラックバック

トラックバック URL
http://nachtzug4001.blog.fc2.com/tb.php/177-26bb82cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Nachtzug

Author:Nachtzug
四季を駆ける鉄道の姿を紹介しています。
Nachtzug(ナハトツーク)
=ドイツ語で「夜行列車」
機材:PENTAX K-5Ⅱ


受賞・掲載歴

鉄道ダイヤ情報フォトコンテスト 銅賞受賞

岩佐美咲「無人駅」大ヒット御礼フォトコンテスト入賞

2009/2010/2013/2015/2017年貨物時刻表フォトギャラリー掲載

2014年貨物時刻表カレンダー掲載



Herzlich willkommen!
Kommentar auf Deutsch möglich.
Nur "Name" und "Comment" sind nötig für Kommentar.
Dann Drucken "Send".Das ist alles.
"Subject", "E-Mail", "URL", "Password",
und "Secret" sind nicht nötig.
Nicht zeichnen Secret-check Box bitte.
Viele Grusse
Nachtzug

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

Deutschland (43)
北の大地の交響詩 (54)
東北本線 (20)
日本海縦貫線 (98)
東海道・山陽線 (110)
福知山・山陰線 (6)
伯備線 (45)
木次線 (3)
私鉄 (28)
未分類 (0)

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Visitor

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR