鉄路の交響詩 ~第2章~

Eisenbahnsinfonie

厳冬の大地にて 474D


2015.1.17 室蘭本線 礼文~小幌 474D(東室蘭発長万部行き普通列車)
RB474D von Higashi-muroran nach Osyamanbe. D-Triebwagen: Kiha 40 bei Muroran-Linie zwischen Rebun und Koboro am 17.01.2015.

 厳冬の大地。

 凍てつく雪で白く染まる鉄路を翔ける。

 酷寒の時を静かに越えていく。




(往復で1万3千円という破格なLCCがあるのを見つけ、財務省を説得して宿泊用キャリーケースは釈放(笑)。
ということで豪雪が期待できそうと1月16日の午後発1月18日夜着という行程で緊急渡道。
余談ですが、関空発着なので神戸空港の海上アクセス利用の無料駐車場にクルマを停めた直後に天皇陛下の御一行が50mほど先を通られていくというスゴイサプライズ。警察からの指示で通過が終了するまではクルマから出ることを制限され待機状態に。関空から新千歳へ飛び到着するころはすでに日没後ということでこの日はいつもお世話になっている宿へひたすら運転するのみ。到着日は穏やかだった天候も翌日・翌々日の撮影日は一転凄まじい豪雪、今までで最も過酷な経験となりました。そして撮影スケジュールをすべて終えて確認すると一つ前の便に欠航の文字が。高速道路も札幌・苫小牧東間通行止めという凄まじい状況で不安なまま新千歳空港へ。6割程度の便が欠航という状況でLCCな帰りの便ははたして飛ぶかどうかも不明。振替手続きやキャンセル待ちの長蛇の列であふれかえった空港出発ターミナルは完全にカオス、前日の欠航からのマルヨの人も多くいる模様で疲れ果てて床に足を投げ出して眠っている方々もいて戦場と化していました。とりあえず1655発の自分の便は「時刻未定」のまま、搭乗手続きが開始されたのでひとまず安心。同時刻の神戸行きは欠航となっただけに飛ぶだけでも本当にありがたいものです。あとはいつ関空に到着できるか。海上アクセスの最終が23:50発なのでそれまでに到着できないと関空でマルヨという事態に(泣)。搭乗口付近のロビーもいつ出発できるかわからない3便の搭乗客であふれかえってカオス。なんとか3時間30分遅れで出発、関空着が2300前で最終便の海上アクセスに間に合いクルマに乗り換え家にたどり着いたのは夜中の1:30となりました。1時間後の次便は041関空着の模様でアウト、一つ前の便は欠航、一つ後の便は関空マルヨ、今から考えてもヒヤヒヤものです。これですっかり疲れてしまい翌日以降の退勤後生活ダイヤも崩壊、今日になってようやく回復してきました。)

スポンサーサイト

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/01/21(水) 21:46:00|
  2. 北の大地の交響詩
  3. | Trackback 0
  4. | Comment 2
<<厳冬の山間を越えて 北斗 | ホーム | 遥かなる旅路、厳冬を越えて 3098レ>>

コメント

Nachtzugさん、こんばんは(^-^)
冬は天候が不順なので、ダイヤどおりにはいかないのが心配のタネですネ・・・
けれどそのダイヤをかいくぐっての無事の帰還ついてますネ!!
北海道ならではの雪煙が迫力あります!!
ご苦労様でした^^
  1. 2015/01/22(木) 22:37:54 |
  2. URL |
  3. けいちゃん #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

~けいちゃんさま~
どうもありがとうございます!
今回は自分史上最も過酷なロケとなった上に、このカオスで大変疲れてしまいました。(-_-;)
よくニュースで見る欠航の空港場面には左団扇でしたが、こんなに大変なものとは思いませんでした。
深夜着となったものの本当にツイテいました!このときばかりは家の布団で眠れるありがたさをつくづくと感じました。普通列車のように速度が遅くても北陸のサンダバ並みに上げる北海道の雪煙は圧巻です。


  1. 2015/01/23(金) 19:51:53 |
  2. URL |
  3. Nachtzug #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


←Bitte Freihalten.(管理者にのみ表示を許可する。)

トラックバック

トラックバック URL
http://nachtzug4001.blog.fc2.com/tb.php/172-9c6fa74c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Nachtzug

Author:Nachtzug
四季を駆ける鉄道の姿を紹介しています。
Nachtzug(ナハトツーク)
=ドイツ語で「夜行列車」
機材:PENTAX K-5Ⅱ


受賞・掲載歴

鉄道ダイヤ情報フォトコンテスト 銅賞受賞

岩佐美咲「無人駅」大ヒット御礼フォトコンテスト入賞

2009/2010/2013/2015/2017年貨物時刻表フォトギャラリー掲載

2014年貨物時刻表カレンダー掲載



Herzlich willkommen!
Kommentar auf Deutsch möglich.
Nur "Name" und "Comment" sind nötig für Kommentar.
Dann Drucken "Send".Das ist alles.
"Subject", "E-Mail", "URL", "Password",
und "Secret" sind nicht nötig.
Nicht zeichnen Secret-check Box bitte.
Viele Grusse
Nachtzug

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

Deutschland (64)
北の大地の交響詩 (55)
東北本線 (20)
日本海縦貫線 (99)
東海道・山陽線 (110)
福知山・山陰線 (6)
伯備線 (48)
木次線 (3)
私鉄 (30)
未分類 (0)

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Visitor

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR