鉄路の交響詩 ~第2章~

Eisenbahnsinfonie

遥かなる旅路、感動の風景を越えて 3098レ


2014.8.3 羽越本線 上浜~小砂川 3098レ(札幌タ発福岡タ行き貨物列車)
GZ3098 von Sapporo nach Fukuoka . E-LOK: EF510-10 bei Uetsu Linie zwischen Kamihama und Kosagawa (Akita) am 03.08.2014 .

 北の大地から南国に向け2,000km以上の鉄路を走破する日本最長距離列車。

 夏空に果てしなく広がる日本海がその長い旅に青いYELLを送る。

 遥かなる旅路、感動の風景を越えていく。


 ♪ いきものがかり 『風が吹いている MUSIC VIDEO (Short ver.)』

(再び夏の羽越遠征より。近場の撮れたて先行で遠征分は何度も待避を余儀なくされて絶賛遅延拡大中ですがご容赦を。(-_-;)
小休憩の後、2093レの場所からここへ移動。今回、ここでの貨物撮影も目的のひとつでした。
朝からド快晴継続でしたが、さすがに近くに鳥海山があるためか雲が沸いてきて通過20分ほど前から雲の領域に。こんな絶景、そう簡単には撮らせてくれないと諦めていましたが、なんと直前から再び青空全開!かねてから憧れていた感動の風景に出会うことができました。)

スポンサーサイト

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/10/27(月) 20:20:04|
  2. 日本海縦貫線
  3. | Trackback 0
  4. | Comment 2
<<日本海の風に吹かれて 4094レ | ホーム | 清流を越えて トワイライトエクスプレス>>

コメント

Nachtzugさん、こんばんは(^-^)
湾に沿ったカーブを描く列車が 美しいです。
青い海も、青い空も 夏の思い出ですネ^^
  1. 2014/10/28(火) 22:32:33 |
  2. URL |
  3. けいちゃん #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

~けいちゃんさま~
この旅では、ブルトレとともにこんな壮大な風景の日本最長距離列車もうれしい収穫となりました。
昨年、サッパリだっただけに今年は海と列車のカットを数多く収めることができましたが、その中でもこの風景は深く思い出に残るカットとなりました。うれしいお言葉☆ありがとうございました!
  1. 2014/10/30(木) 21:25:24 |
  2. URL |
  3. Nachtzug #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


←Bitte Freihalten.(管理者にのみ表示を許可する。)

トラックバック

トラックバック URL
http://nachtzug4001.blog.fc2.com/tb.php/128-a6e845a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Nachtzug

Author:Nachtzug
四季を駆ける鉄道の姿を紹介しています。
Nachtzug(ナハトツーク)
=ドイツ語で「夜行列車」
機材:PENTAX K-5Ⅱ


受賞・掲載歴

鉄道ダイヤ情報フォトコンテスト 銅賞受賞

岩佐美咲「無人駅」大ヒット御礼フォトコンテスト入賞

2009/2010/2013/2015/2017年貨物時刻表フォトギャラリー掲載

2014年貨物時刻表カレンダー掲載



Herzlich willkommen!
Kommentar auf Deutsch möglich.
Nur "Name" und "Comment" sind nötig für Kommentar.
Dann Drucken "Send".Das ist alles.
"Subject", "E-Mail", "URL", "Password",
und "Secret" sind nicht nötig.
Nicht zeichnen Secret-check Box bitte.
Viele Grusse
Nachtzug

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

Deutschland (58)
北の大地の交響詩 (55)
東北本線 (20)
日本海縦貫線 (99)
東海道・山陽線 (110)
福知山・山陰線 (6)
伯備線 (45)
木次線 (3)
私鉄 (30)
未分類 (0)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Visitor

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR