鉄路の交響詩 ~第2章~

Eisenbahnsinfonie

Jupiter 3065レ


2013.9.8 室蘭本線 有珠~長和 3065レ(相模貨物発札幌タ行き貨物列車)
GZ3065 von Sagami nach Sapporo. D-LOK:DF200 bei Muroran-Linie zwischen Usu und Nagawa am 08.09.2013.

 秋深まる北の大地の夕暮れ時。

 黄金色に染まった大地に敷かれた鉄路を翔ける貨物列車。

 青い空、青い海に見送られ、地球という惑星を感じながらその長い旅の終章を迎える。

 
♪平原綾香-Jupiter(English Ver.)



北舟岡での8002レ撮影後、もしかしたらと思いこの地へ。
まずは線路際に寄り道、太陽の位置を確認するとなんと弱いながらも側面に陽があたる位置に。夏の夕刻の時期には北側となる列車側面に陽が当たることで有名ですが、この時期の8002レが通過してしばらくたったこの時刻でも撮影可能とはまさに驚きでした。これはいけると丘の上に。
着くとすぐに踏切の音が聞こえ、スタンバイする間もなく、この3065レが登場。すっかりこの列車の存在を忘れていました。(-.-;)
手持ちでなんとか撮影、左端に手前の樹木が入り、編成も切れてしまいましたが、ここで黄金色に染まった大地を行くDF貨物を撮れるなんて全く予想外だっただけに大きな収穫となりました。
本命のこの1時間後の3051レは曇られてしまい撃沈。(TT)通過10分前には晴天でしたが、すでに山の影が田園を覆っていたので晴れてもアウトだったかと思います。
これを撮って夕食でいつもの稀府のラーメン竹よしへ。そしてきのこラーメンと焼きめし並を注文。
ここの焼きめしは小が一人前にもかかわらず、記憶違いで大盛りとなる並を注文してしまいました。(笑)
出てきてビックリ!正直、完食できるか自信がありませんでしたが、撮影に忙しく昼食抜きだったのと、やはり美味しいものはいくらでもなのか、なんとか完食。お店の女将さんも驚いていました。(笑)
晴天に恵まれた一日の終わり、撮影の成果と同じくお腹いっぱいになって長万部の宿へと帰還しました。
スポンサーサイト

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/10/26(土) 09:52:40|
  2. 北の大地の交響詩
  3. | Trackback 0
  4. | Comment 6
<<憧憬の大地へ Cassiopeia | ホーム | 遥かなる旅の序章 Twilight Express>>

コメント

3065レ

Hallo Yusuke,
ein traumhaft schönes Foto! Wie ein Gemälde.
Herzliche Grüße
Ralf
  1. 2013/10/26(土) 16:13:08 |
  2. URL |
  3. Ralf #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは。
手持ちで急遽とられたにもかかわらず、ナイスショットですね。

この日、私もこの列車撮りましたょ!
この丘の下の国道を通過して、有珠駅の手前まで行って撮ってました、ニアミスですねぇ~。(笑)
  1. 2013/10/26(土) 21:41:06 |
  2. URL |
  3. takataka #cbgCrZu6
  4. [ 編集 ]

Re: 3065レ

Hallo Ralf,
vielen Dank für den lobenden Kommentar, über den ich mich sehr gefreut habe.
Viele Grüße nach Deutschland
Yusuke
  1. 2013/10/27(日) 09:52:26 |
  2. URL |
  3. Nachtzug #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

~takatakaさま~
どうもありがとうございます。
この日はなぜか8002レ狙いの方が多く賑わいの中、ニアミスとは驚きですね!
このスジ、トワの直後だけに緊張感が抜けて忘れてしまいました。(-.-;)
この場所、まさかこの稲穂の時期でも撮影可能とは新しい発見でした。
  1. 2013/10/27(日) 10:03:05 |
  2. URL |
  3. Nachtzug #-
  4. [ 編集 ]

Nachtzugさん、おはよー(^0^)/
青く広がる大海原と、長く続く貨物列車が、広大な北海道そのものですネ~!
深呼吸したくなりました。
時々は、肺の空気を このような場所の空気と入れ替えしたいです^^
  1. 2013/10/27(日) 10:22:07 |
  2. URL |
  3. けいちゃん #E7RHCBf.
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

~けいちゃんさま~
広い北海道でも、これだけ壮大なスケールの鉄道風景には息を呑んでしまいます。
多忙な日常も忘れてしまい、大きな心の糧となりました。
昨年は曇られそうな誤算で訪問できず、今回2年ぶりの訪問となりましたが、その新鮮さは不変です。
うれしいお言葉☆ありがとうございます!

  1. 2013/10/27(日) 15:04:24 |
  2. URL |
  3. Nachtzug #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


←Bitte Freihalten.(管理者にのみ表示を許可する。)

トラックバック

トラックバック URL
http://nachtzug4001.blog.fc2.com/tb.php/12-c90a3328
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Nachtzug

Author:Nachtzug
四季を駆ける鉄道の姿を紹介しています。
Nachtzug(ナハトツーク)
=ドイツ語で「夜行列車」
機材:PENTAX K-5Ⅱ


受賞・掲載歴

鉄道ダイヤ情報フォトコンテスト 銅賞受賞

岩佐美咲「無人駅」大ヒット御礼フォトコンテスト入賞

2009/2010/2013/2015/2017年貨物時刻表フォトギャラリー掲載

2014年貨物時刻表カレンダー掲載



Herzlich willkommen!
Kommentar auf Deutsch möglich.
Nur "Name" und "Comment" sind nötig für Kommentar.
Dann Drucken "Send".Das ist alles.
"Subject", "E-Mail", "URL", "Password",
und "Secret" sind nicht nötig.
Nicht zeichnen Secret-check Box bitte.
Viele Grusse
Nachtzug

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

Deutschland (48)
北の大地の交響詩 (54)
東北本線 (20)
日本海縦貫線 (98)
東海道・山陽線 (110)
福知山・山陰線 (6)
伯備線 (45)
木次線 (3)
私鉄 (28)
未分類 (0)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Visitor

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR