鉄路の交響詩 ~第2章~

Eisenbahnsinfonie

新緑の季節 鳥海山


2017.5.18 秋田県にかほ市象潟町関にて 鳥海山を望む
Mt. Chokai am 18.05.2017.

 4090レ撮影でこの日のスケジュールは終了、にかほの宿に向かう道中、澄み渡る青空に横たわる鳥海山と新緑の森がきれいでしかも菜の花が咲き始めていた場所があったので思わず停車してしまいました。先ほどは南側からのアプローチですが、こうして西側から見ると平べったく見えるのも興味深いことです。この辺の道は高原地帯をS字を描いて起伏しており、まるでドイツでよく目にした風景のよう。日本、しかも本州でこんなところがあるなんてと改めて感心してしまいました。

スポンサーサイト

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/05/30(火) 20:21:55|
  2. 日本海縦貫線
  3. | Trackback 0
  4. | Comment 2

雪残る鳥海山 4090レ


2017.5.18 羽越本線 南鳥海~本楯 4090レ(帯広タ発大阪タ行き貨物列車)
GZ4090 von Obihiro nach Osaka. E-LOK: EF510-2 auf Uetsu-Strecke zwischen Minamii-chokai und Mototate am 18.05.2017.

 厳冬からのメッセージ。

 鳥海山に残る白い雪と深まる緑と青空が初夏のシンフォニーを奏でる。

 長い旅を続ける赤い走者が誇らしげに翔けていく。


(昼過ぎはまだ雲多しの状況だった鳥海山、ライブカメラを見ると急速に雲がとれて見事な激山に!これは行かない手はないと再び一気に南下、先ほどの4094レの1時間後の4090レはここで収めることに。雑草が多く手前のスパンでのカットとなりましたが全く曇られる心配もなく素晴らしい快晴の下で撮影することができました。標高2000m越えの山だけに難易度が高く、夏の遠征では泣かされてばかりでしたがようやくPM2.5も黄砂もなくクリアな条件下でのロケが実現しました。)

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/05/28(日) 19:55:08|
  2. 日本海縦貫線
  3. | Trackback 0
  4. | Comment 2

大海原の傍らを越えて 4094レ


2017.5.18 羽越本線 岩城みなと~羽後亀田 4094レ(札幌タ発名古屋タ行き貨物列車)
GZ4094 von Sapporo nach Nagoya. E-LOK: EF510-512 auf Uetsu-Strecke zwischen Iwaki-minato und Ugo-kameda (Akita) am 18.05.2017.

 壮大な長さを誇る日本海縦貫線の鉄路。

 北の大地から本州の大都会に向けての貨物列車が大海原を眺めながら旅を続ける。

 海からの風に吹かれて長い旅の主題を綴っていく。


(つづいて再び北上、遠くに男鹿半島の山がうっすらと姿を現して幻想的です。今度は日本海縦貫線の貨物カマでイチオシのブルトレ北斗星色の510の登場となりました。)

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/05/26(金) 21:08:39|
  2. 日本海縦貫線
  3. | Trackback 0
  4. | Comment 0

遥かなる旅路、日本海岸を越えて 3098レ


2017.5.18 羽越本線 上浜~小砂川 3098レ(札幌タ発福岡タ行き貨物列車)
GZ3098 von Sapporo nach Fukuoka . E-LOK: EF510-510 auf Uetsu-Strecke zwischen Kamihama und Kosagawa (Akita) am 18.05.2017 .

 列島縦断、2,000km以上の鉄路を走破する日本最長距離列車。

 果てしなく広がる日本海がその長い旅に青いYELLを送る。

 遥かなる旅路、日本海岸を越えていく。


(昨夏のドイツ旅行で貯まったマイルを秋田往復の無料航空券に交換し5月18日~20日の日程で羽越方面へ。
快晴の予報なものの、大阪空港出発時にライブカメラを見ると秋田地方はドン曇り。機内のアナウンスも秋田空港の天気は曇りでやはり日本海の湿流の読みの難しさを物語るものでしたが、現地に着くとそんなことは全くウソのような快晴青空。レンタカーをピックアップし、まずはこの地へ南下。ほどなくして絶景をバックに銀カマの510を先頭にした日本最長距離貨物列車が通過していきました。)

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/05/22(月) 21:01:26|
  2. 日本海縦貫線
  3. | Trackback 0
  4. | Comment 0

夏空の終章 ALEX


2016.8.4 ドイツ鉄道970号線 ケムプテン~ギュンツァハ ALX84163(オーバーストドルフ発ミュンヘン行き快速ALEX)
ALX84163 von Oberstdorf nach München Hbf. D-LOK: 223 065 auf KBS970 bei Günzach(zwischen Kempten(Allgäu) und Günzach) am 04.08.2016.

 晴天の一日の終わり。

 青空に萌える緑の大地と黒い森。

 旅人を乗せた列車が夕陽を浴びて北へと向かう。


(宿で休憩して夕食の買い出しにGünzachのスーパーマーケットへ。その道中、周囲と比較的高低差のない場所があり客レALEXの通過時刻も近いこともありせっかくなので撮影することに。翌々日にこの地との別れが迫る中、翌日は雨の予報、緑の芝生と木々が織りなすドイツらしい雰囲気の中、斜光を浴びて走る姿がALEXのラストカットとなりました。天気にも結構恵まれ日本ではほとんど知られていないこの列車にたくさんの思い出ができました。これにて10日間の行程の7日目が終了となりました。)

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/05/14(日) 08:04:24|
  2. Deutschland
  3. | Trackback 0
  4. | Comment 0

緑と青と白の協奏曲 ALEX


2016.8.4 ドイツ鉄道970号線 ギュンツァハ~ケムプテン ALX84140(ミュンヘン発オーバーストドルフ行き快速ALEX)
ALX84140 von München Hbf nach Oberstdorf. D-LOK: 223 061 auf KBS970 bei Ellenberg (zwischen Günzach und Kempten(Allgäu) ) am 04.08.2016.

 夏の夕刻。

 青空に白い雲がゆっくりと広がりゆく。

 緑と青と白の協奏曲を奏でる中を颯爽と終着に向けて翔けていく。


(先ほどの場所から宿に帰還。徒歩で今回2度目となるこの場所へ。前回の宿コラボとは異なり広角で空に広がりゆく雲をメインに試してみました。これを撮って再び宿へ戻り休憩、まだ16時過ぎですが老化で時差についていけてないのか結構眠いです。(^_^;))

おまけ
IMGP1231.jpg
(待ち時間の間にこんなのが突然来たので後追いで。貨物専用機の247形のようですが大陸らしい雰囲気のカマです。
そして背景の赤い屋根の大きな家はお世話になったSchönさんの家の母屋。この大きさ、日本では¥億レベルの大豪邸となるでしょうが、ここでは平均的な酪農家のサイズ。自分たちの泊まっているのは離れといったところでしょうか。)
 

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/05/12(金) 17:47:18|
  2. Deutschland
  3. | Trackback 0
  4. | Comment 0

牧草地を越えて Nebelhorn


2016.8.4 ドイツ鉄道970号線 ビーセンホーフェン~ギュンツァハ IC2085特急ネーベルホルン
IC2085 Nebelhorn von Augsburg Hbf nach Oberstdorf. D-LOK: 218 343-2 auf KBS970 bei Aitrang (zwischen Biessenhofen und Günzach) am 04.08.2016.

 アルゴイ地方の夏。

 空高い牧草地帯に敷かれた鉄路を特急列車が翔けていく。

 傍らで草を食む牛がカウベルを鳴らして見送る。


(カテゴリ「Deutschland」のつづき。
教会をバックにALEXを撮影後は、Elbsee(エルプ湖)のレストランで昼食。東洋系の顔立ちの人は他に見たことがなく、ウェイターさんにも今回で3回目なこともありすっかり覚えられてしまったかもしれません。(^_^;)
そして再びドイツ撮り鉄デビューの場所へ。前回と同じではつまらないこともあり、放牧された牛をできるだけ取り込むことに。しかし牛が動いて画角との境界でウロウロするので結構難しいです。結局DL+5Bカツカツ構図となってしまいました。おまけにカマのドアが開放~orz.。締まりのない絵となってしまいましたがこれもいい思い出となりました。)

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/05/10(水) 20:31:21|
  2. Deutschland
  3. | Trackback 0
  4. | Comment 2

レンゲ畑 神戸電鉄


2017.5.5 神戸電鉄 粟生線 葉多~小野 粟生発新開地行き普通列車 iPhoneにて撮影
Regional Bahn von Sanda nach Shinkaichi(Kobe Stadt-mitte). Serie 1350 auf Kobe-Dentetsu Bahn Ao-Strecke zwischen Hata und Ono am 05.05.2017.

 春の終わり。

 大地に咲き誇るレンゲの花々。

 澄み渡る青空との協奏曲を綴っていく。


(この日は家の用事で送迎でこの方面へ。天気も良くない予想でカメラも持って行かず長い待ち時間の間どこか乗り鉄か観光でもして時間を潰そうかととりあえず昼食を済まして店を出るととあろうことか澄み渡る青空が広がって驚きの一言。こんな晴れるなんて聞いてなかったよ~というまさに青空サプライズ。至近にあるネットでよく拝見する場所へ行ってみると広大なレンゲ畑が広がって見事の一言。しかしながら手前のエリアはすでに田植えに向けてトラクターで耕地かきまぜ作業の最中でまさに危機一髪。運よくすぐに旧型も来てくれて思いもかけぬ一枚をiPhoneながら収めることができました。(^_^;))

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/05/07(日) 15:10:49|
  2. 私鉄
  3. | Trackback 0
  4. | Comment 2

緑深まる季節 神戸電鉄


2017.5.4 神戸電鉄 三田線 神鉄道場~道場南口 三田発新開地行き普通列車
Regional Bahn von Sanda nach Shinkaichi(Kobe Stadt-mitte). Serie 1350 auf Kobe-Dentetsu Bahn Sanda-Strecke zwischen Shintetsu-Doujou und Doujou-Minamiguchi am 04.05.2017.

 風そよぐ5月。

 深まりゆく緑の山々と水をたたえた川。

 北摂の田園地帯を颯爽と翔けていく。


(所用で出かける前に澄み渡る青空が出現したので、近所で新緑がきれいなうちに一枚。清々しい青空の下での撮影は本当に気分がいいものです。)

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/05/05(金) 18:00:50|
  2. 私鉄
  3. | Trackback 0
  4. | Comment 2

大地巡礼  ALEX


2016.8.4 ドイツ鉄道970号線  ビーセンホーフェン ~ギュンツァハ ALX84136(ミュンヘン発オーバーストドルフf行き快速ALEX)
ALX84136 von München Hbf. nach Oberstdorf. D-LOK: 223 062 auf KBS970 bei Göwangs (zwischen Biessenhofen und Günzach) am 04.08.2016.

 短い夏の物語。

 緑一面の大地に敷かれた鉄路を颯爽と翔けていく。

 草原に佇む教会が旅の終章を祝福する。


(途切れ途切れになってしまいますが、ドイツ旅行記(カテゴリ「Deutschland」)のつづきです。
先ほどの場所から再びこの場所へ舞い戻って昼過ぎのALEXを撮影です。1本前のALEXと違い光線状態は良くなってきたので、お目当ての構図で真剣に撮影。(^_^;)うれしいことに朝撮った62号機の編成がミュンヘンで折り返してきての登場です。背景に雲が出てきたものの、コンサート会場の教会St.Albanとリンダウからの帰路の乗車列車ALEXのカマともにこの旅の思い出が詰まった記念の一枚となりました。)

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/05/01(月) 19:51:05|
  2. Deutschland
  3. | Trackback 0
  4. | Comment 0

プロフィール

Nachtzug

Author:Nachtzug
四季を駆ける鉄道の姿を紹介しています。
Nachtzug(ナハトツーク)
=ドイツ語で「夜行列車」
機材:PENTAX K-5Ⅱ


受賞・掲載歴

鉄道ダイヤ情報フォトコンテスト 銅賞受賞

岩佐美咲「無人駅」大ヒット御礼フォトコンテスト入賞

2009/2010/2013/2015/2017年貨物時刻表フォトギャラリー掲載

2014年貨物時刻表カレンダー掲載



Herzlich willkommen!
Kommentar auf Deutsch möglich.
Nur "Name" und "Comment" sind nötig für Kommentar.
Dann Drucken "Send".Das ist alles.
"Subject", "E-Mail", "URL", "Password",
und "Secret" sind nicht nötig.
Nicht zeichnen Secret-check Box bitte.
Viele Grusse
Nachtzug

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

Deutschland (48)
北の大地の交響詩 (54)
東北本線 (20)
日本海縦貫線 (98)
東海道・山陽線 (110)
福知山・山陰線 (6)
伯備線 (45)
木次線 (3)
私鉄 (28)
未分類 (0)

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Visitor

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR