鉄路の交響詩 ~第2章~

Eisenbahnsinfonie

新緑の終章 3084レ


2016.5.17 伯備線 新郷~足立 3084レ(伯耆大山発岡山タ行き貨物列車)
GZ3084 von Houki-Daisen nach Okayama. E-LOK:EF64 1049 bei Hakubi-Strecke zwischen Niizato und Ashidachi am 17.05.2016.

 新緑の季節の終章。

 分水嶺の険しい峠を越えてきた北からの貨物列車。

 清流と萌える緑に彩られた渓谷を越えて颯爽と旅を続けていく。


♪ 平原綾香 ふたたび 千と千尋

スポンサーサイト

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/05/30(月) 19:50:17|
  2. 伯備線
  3. | Trackback 0
  4. | Comment 0

新緑の峠を越えて 3084レ


2016.5.17 伯備線 生山~上石見 3084レ(伯耆大山発岡山タ行き貨物列車)
GZ3084 von Houki-daisen nach Okayama. E-LOK:EF64 1049 bei Hakubi-Strecke zwischen Syouyama und Kami-Iwami am 17.05.2016.

 分水嶺の峠道。

 澄み渡る青空、水と緑、石州瓦の赤い屋根の家々がハーモニーを奏でる。

 旅人が颯爽と翔けて、新緑の季節の協奏曲を綴っていく。


♪ いきものがかり 「風が吹いている~UK recorded version~]

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/05/25(水) 22:30:20|
  2. 伯備線
  3. | Trackback 0
  4. | Comment 2

水と緑の季節 3084レ


2016.5.17 伯備線 上菅~生山 3084レ(伯耆大山発岡山タ行き貨物列車)
GZ3084 von Houki-Daisen nach Okayama. E-LOK:EF64 1049 bei Hakubi-Strecke zwischen Kamisuge und Shoyama am 17.05.2016.

 初夏の山里。

 新緑残る山々に水を湛えた田園が小さな山村に彩りを添える。

 峠に向けて麗しい風景を寡黙に越えていく。


♪ 一青窈 - ハナミズキ

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/05/22(日) 19:35:52|
  2. 伯備線
  3. | Trackback 0
  4. | Comment 2

初夏へ 3084レ


2016.5.17 伯備線 根雨~黒坂 3084レ(伯耆大山発岡山タ行き貨物列車)
GZ3084 von Houki-Daisen nach Okayama. E-LOK:EF64 1049 bei Hakubi-Strecke zwischen Neu und Kurosaka am 17.05.2016.

 新緑の季節も終わり、初夏へ。

 瑞々しい彩の山里の鉄路。

 夏への序章、澄み渡る青空に翔けていく。


♪ いきものがかり『ぼくらのゆめ』

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/05/19(木) 20:16:56|
  2. 伯備線
  3. | Trackback 0
  4. | Comment 0

新緑の山里を越えて 奥出雲おろち


2016.5.4 木次線 出雲坂根~八川 8422レ奥出雲おろち号
SZ8422 " Oku-izumo Orochi " von Bingo-ochiai nach Kisuki. D-LOK: DE15 2558 mit Triebwagen BR12 bei Kisuki-Strecke zwischen Izumo-sakane und Yakawa am 04.05.2016.

 新緑の季節を迎えた山里。

 分水嶺の峠を越えてきたトロッコ列車。

 水と新緑に彩られた風景を越えて颯爽と旅を続けていく。


♪ いきものがかり 『風が吹いている』Music Video(Short Ver.)

(ループ橋で撮った後、第2ポイントへ。本当はもっと先で撮る予定だったのですが、すでに同業がチラホラスタンバイされているよさげな場所があったので立ち寄ることに。新緑に水張りの水田という秘境のような光景に予定箇所を変更してこの場所に。架線もないここでは編成がどのように収まるかは全く勘が頼り。というわけで背景のこの地特有の石州瓦の赤い屋根の家を借景にして無難なく収まるよう構図を設定。風が相変わらず強くて大変でしたが遅延のおかげで正面にも陽が回りこのGWの思い出の一枚となりました。)

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/05/14(土) 09:30:14|
  2. 木次線
  3. | Trackback 0
  4. | Comment 0

朝日に輝く 72レ


2016.4.30 山陽本線 有年~相生 72レ(松山発大阪タ行き貨物列車)
GZ72 von Matsuyama nach Osaka. E-LOK:EF210-306 bei Sanyo-Strecke zwischen Une und Aioi am 30.04.2016.

 澄み渡る青空の朝。

 夜を徹し走り続けてきた貨物列車が翔けていく。

 朝日に輝いて旅の終章を綴っていく。


♪ Herbert von Karajan "Overture" Tannhäuser

(連休2日目、再びこの地へ。24時間後の72レ、しかしながら第1候補地は霧の中、ということでこちらへダイバード。思えばここ、鉄道写真を始めた頃よく通っていた場所。あれから10年、バイパスが北側にできて少しずつ風景が変化していますが、こちら向きは当時と同じで懐かしい気分になりました。朝日に鈍く光る青いカマ、まるでもうこの世にないブルトレのように見えてしまいました。(^_^;))

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/05/11(水) 18:05:08|
  2. 東海道・山陽線
  3. | Trackback 0
  4. | Comment 0

暗雲を越えて 72レ


2016.4.29 山陽本線 上郡~有年 72レ(松山発大阪タ行き貨物列車)
GZ72 von Matsuyama nach Osaka. E-LOK:EF210-143 bei Sanyo-Strecke zwischen Kamigoori und Une am 29.04.2016.

 暗雲立ち込める山里。

 夜を徹し走り続けてきた貨物列車が朝を迎える。

 雲間から一条の朝日がその旅の終章を飾る。


♪ Brahms: 1. Sinfonie ∙ hr-Sinfonieorchester ∙ Stanisław Skrowaczewski

(GW一日目、貨物もまだ運休モードにはなっていない模様で近場へ。しかしながら北海道にも降雪をもたらした寒気の影響が予想以上に大きく晴れ予想に反して曇り。渋滞回避のために早朝に到着してすぐに姿を現したこのカットだけがこの日唯一の収穫、これから1分と経たないうちに太陽は雲の中へ、早めに撤収しての帰宅となりました~泣。)

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/05/09(月) 20:03:49|
  2. 東海道・山陽線
  3. | Trackback 0
  4. | Comment 0

新緑に包まれて 奥出雲おろち


2016.5.4 木次線 三井野原~出雲坂根 8422レ奥出雲おろち号
SZ8422 " Oku-izumo Orochi " von Bingo-ochiai nach Kisuki. D-LOK: DE15 2558 mit Triebwagen BR12 bei Kisuki-Strecke zwischen Miinohara und Izumo-sakane am 04.05.2016.

 山深い出雲の鉄路。

 高い山嶺から平地へ向けて悠然と下りゆく。

 眩い新緑に包まれて旅を続ける。

 
♪ 平原綾香「おひさま~大切なあなたへ」

(はじめて木次線へ。平地は新緑も見頃を過ぎていますが、ここまで来ると今が旬。有名な奥出雲おろちループ橋からの撮影でしたが、それより高い場所に線路があるのが見えて驚きました。そこから大きく旋回してここを通過する光景は圧巻です。物凄い強風ですぐ近くの展望台駐車場の休憩小屋が倒壊\(◎o◎)/!この列車も30分ほど遅延してゆっくりと通過、強風から身を守るのが大変でしたが、そんな苦労も吹き飛んでしまう光景に出会うことができました。)

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/05/05(木) 15:25:21|
  2. 木次線
  3. | Trackback 0
  4. | Comment 0

プロフィール

Nachtzug

Author:Nachtzug
四季を駆ける鉄道の姿を紹介しています。
Nachtzug(ナハトツーク)
=ドイツ語で「夜行列車」
機材:PENTAX K-5Ⅱ


受賞・掲載歴

鉄道ダイヤ情報フォトコンテスト 銅賞受賞

岩佐美咲「無人駅」大ヒット御礼フォトコンテスト入賞

2009/2010/2013/2015/2017年貨物時刻表フォトギャラリー掲載

2014年貨物時刻表カレンダー掲載



Herzlich willkommen!
Kommentar auf Deutsch möglich.
Nur "Name" und "Comment" sind nötig für Kommentar.
Dann Drucken "Send".Das ist alles.
"Subject", "E-Mail", "URL", "Password",
und "Secret" sind nicht nötig.
Nicht zeichnen Secret-check Box bitte.
Viele Grusse
Nachtzug

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

Deutschland (39)
北の大地の交響詩 (54)
東北本線 (20)
日本海縦貫線 (85)
東海道・山陽線 (110)
福知山・山陰線 (6)
伯備線 (45)
木次線 (3)
私鉄 (27)
未分類 (0)

カレンダー

04 | 2016/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Visitor

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR