鉄路の交響詩 ~第2章~

Eisenbahnsinfonie

家路 9244レ


2014.12.14 北陸本線 木ノ本~高月 9244レ(SL北びわこ3号回送列車)
SZ9244 von Kinomoto nach Maibara, die Rückfahrt Dampflokzuges. E-LOK: EF65-1133 mit Triebwagen BR12 und Dampflok: C56-160 bei Hokuriku-Linie zwischen Kinomoto und Takatsuki am 14.12.2014.

 今年最後の楽しい思い出づくりの任務が終わる。

 小雪舞う中、青い優駿に導かれ冬の鉄路を家路へと向かう。

 静寂の白銀の世界に煙をたなびかせて、2014年のエピローグを綴っていく。


♪ Kiroro 冬のうた

(この日は青510の遅延4058レを撮影後、南下してSL北びわこ3号をいつもの場所で撮影。今回は今までサボっていた(笑)返しのPF撮影を敢行。SL撮影地では雪も溶けてきそうなこともあり、追いかけて雪国(笑)のように雪を求めてギリギリまで北上。わずか10km足らずの違いで結構な積雪量です。時折、雪が強く降って難儀しましたが、しらさぎで構図合わせをして準備万端、木ノ本駅からPFの汽笛とC56の汽笛の二声の発車合図が聞こえてきます。ここでハプニング、対向の車中で待機していた同業が出てきて、カマ位置左側を直撃。咄嗟に三脚を移動して位置変更。後串必至、構図も撃沈と思われましたが、短い車体とやや中央寄りのパンというEF65の構造に救われ、事なきを得ました。(^_^;)雪の中、電機に続いてスハフの発電機の音、そしてしばらくしてSLのシュッシュというシリンダー音で去りゆく姿は絶妙で旅情をかきたてられます。寒い中待つのは辛いものがありましたが、雪景色の国鉄色PF+青い客車という大変稀有な光景に出会うことができました。


これにて2014年最後の更新とさせていただきます。
最後になりましたが、今年1年、格別のご愛顧を賜り誠にありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
来る新年が皆様にとって健康とご多幸に恵まれた年になることをお祈りして今年最後の挨拶とさせていただきます。
それではどうぞよいお年をお迎えください。
Der leztze Artikel 2014. Guten Rutsch ins neue Jahr!

スポンサーサイト

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/12/30(火) 11:50:00|
  2. 日本海縦貫線
  3. | Trackback 0
  4. | Comment 2

終列車 トワイライトエクスプレス


2014.12.27 北陸本線 今庄~湯尾 8001レ寝台特急トワイライトエクスプレス
CNL8001 "Twilight Express" von Osaka nach Sapporo. E-LOK:EF81 43 mit Triebwagen BR24 ( Schlafzimmerwagen, Restaurantwagen, und Salonwagen) bei Hokuriku-Linie zwischen Imajou und Yuno-o am 27.12.2014.

 2014年札幌行き最終。

 澄み渡る青空と輝く白銀の雪原が長い旅の前途を祝福する。

 北の大地への遥かなる旅路、終着の年へと翔けていく。

 
♪ Celtic Woman -You raise me up

(まだ貨物が動いていることもあり天気も良さそうなので今年最後の撮影へ。この年末年始は貨物のお休みに加え、北海道新幹線工事により殆どの夜行旅客列車もウヤでトワイライトも昨日で北行き最終日。8002レは大雪で7時間遅れで日没撮影不可のため、米原付近で東海道スジを軽く撮影後北上。定番の南条俯瞰に行くも雪が少なかったので、ガッツリ雪のあるこの地へ。通過2分前にゲリラ雲にかかりあきらめましたが、踏切が鳴り始めた頃から再び光線全開!冷や汗ものの撮影でしたが、これで今年の撮り納め、雪晴れトワで終了することができました。)

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/12/28(日) 11:50:00|
  2. 日本海縦貫線
  3. | Trackback 0
  4. | Comment 3

厳冬を越えて 4058レ


2014.12.14 北陸本線 今庄~南今庄 4058レ(新潟タ発大阪タ行き貨物列車)
GZ4058 von Niigata nach Osaka. E-LOK: EF510-501 bei Hokuriku-Linie zwischen Imajou und Minami-imajou am 14.12.2014.

 日本海縦貫線に身を転じて迎えた冬。

 初めての大きな試練が行く手に立ちはだかる。

 厳しい風雪に耐えながら、栄光の軌跡を銀世界に誇示して寡黙に越えていく。

 
♪ 広瀬香美 / promise

(4094レ撮影後は、敦賀市内のファミレスで朝食兼1人作戦会議。最新の遅延情報では北斗星色510の6時間遅れ4058レと80分遅れ8002レが近接して通過しそうな気配。青510@雪景色はこの冬、最も押さえておきたいお題なのでこれは願ってもないチャンスということで湖東迂回のリスクもあるので確実に捕獲できるよう北上し南今庄へ。前回以上の大雪で線路際の木々もいい具合に着雪してクリスマスツリー状態。この豪雪の中、遅延トワ狙いなのかすでに置きゲバが。ということで前回とは違い妥協アングルで(^_^;)。早ければ8002レのスジで通過と見込みましたがその時刻になっても来ず。最新遅延情報を確認するとさらに1時間拡大。こうなれば持久戦、結局、霙や雪の天気の中傘をさしたまま1時間待ってようやく登場。ブルトレ現役時代にはあまり見ることのできなかった雪景色とのコラボに出会うことができました。8002レはこの時点で東三条抑止との情報でこれにて撤収となりました。)

Merry Christmas! Frohe Weihnachten! どうぞよいクリスマスをお過ごしください。
  

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/12/25(木) 00:10:00|
  2. 日本海縦貫線
  3. | Trackback 0
  4. | Comment 2

クリスマスに向けて 4094レ


2014.12.14 北陸本線 敦賀~新疋田 4094レ(札幌タ発名古屋タ行き貨物列車)
GZ4094 von Sapporo nach Nagoya. E-LOK: EF510-21 bei Hokuriku-Linie zwischen Tsuruga und Shin-hikita am 14.12.2014.

 雪が静かに降り続ける厳冬の峠道。

 遥か遠い北の大地から長い旅を続けてきた冬の使者。

 旅の終章、粉雪舞う夜明けの鉄路を越え任務を全うしていく。


♪ André Rieu Stille Nacht

(3097レもオマケで撮れたところで7時となり、JRF公式遅延情報解禁。早速見ると3092レ新潟停車中との文字が。西の公式情報ではだいぶ後の8002レは+80分との模様で、こんなに早くにここに来た意味が。。。何か来ないかと遅延情報を再確認すると、5時間遅れの4094レがまもなく来そう。ということで降り続ける雪の中、じっと待つのみ。しかしなかなか来ない、耐えられずもう撤収とカメラに触れたその時に接近警報音が鳴り出しようやく4094レが登場。雪まみれになってサンタのような(笑)510が姿を現しました。)

どうぞ、よいクリスマスイブを。
Einen schönen Heiligabend !

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/12/24(水) 00:10:00|
  2. 日本海縦貫線
  3. | Trackback 0
  4. | Comment 4

吹雪の夜明けを越えて 3097レ


2014.12.14 北陸本線 新疋田~敦賀 3097レ(広島タ発新潟タ行き貨物列車)
GZ3097 von Hiroshima nach Niigata. E-LOK: EF81-719 bei Hokuriku-Kinie zwischen Shin-hikita und Tsuruga am 14.12.2014.

 遠く西から夜の鉄路を走り続けてきた旅人。

 迎えた夜明け、晴天の冬枯れから吹雪へと激変する。

 2灯のヘッドライトを頼りに、これからの長い旅の行く手を阻む試練を越えていく。


♪ 広瀬香美 Promise

(前週の初積雪に引き続き寒波到来となったこの日、年甲斐もなくまた雪中撮影へ。
普段に比べて過度の疲労がつきものの雪の撮影からは、以前ほど気力もなく遠ざかっていますが、某気象会社や中長期的な予報を見るとスーパー爆弾低気圧の18日の寒気を最後に少なくとも年内は顕著な寒気の南下は見込めず、しかも寒い12月の反動で1月は温暖との予想から、これでこの冬最後の雪かもしれないとの思いから来てしまいました。(^_^;)前日の新潟地区の運行状況がほぼ平常だったこともあり、日本海縦貫線スジの貨物に挑戦(笑)。3096レと81代走の3092レを狙いに現地に着くと凄まじい雪の降り方。若いうちは結構平気でしたが、雪景色にワクワクする気持ちと恐怖心が交錯して複雑です。3097レがまだ通過していない模様なので、反対向きにカメラを。さすがにこの雪で心が折れそうになって、気力もなくお手軽に手持ちで。上に架線のおもりが入ってしまいましたが激しく舞い散る雪を照らす81を何とか収めることができました。まだ暗いうちの撮影でISO12800を初めて発動、デジタルの凄さを実感しました。)

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/12/22(月) 18:41:04|
  2. 日本海縦貫線
  3. | Trackback 0
  4. | Comment 2

冬空に響く SL北びわこ


2014.12.7 北陸本線 河毛~高月 9243レSL北びわこ3号
SZ9243 "SL Kita-biwako 3 " von Maibara nach Kinomoto. Dampflok: C56-160 mit Triebwagen BR12 bei Hokuriku-Linie zwischen Kawake und Takatsuki am 07.12.2014.

 冬を迎えた湖北の鉄路。

 前日までに降り積もった雪があたりを一面の銀世界へと変える。

 静寂のしじまに大きな汽笛と鼓動を響かせ、冬空に翔けていく。


♪ 岡本真夜「Alone ~Crystal Scenery Ⅱ version~」

(雪の8002レ@南今庄撮影後は、当初の狙いだったSL北びわこへ。午後の3号を2週間前の紅葉の時と同じ場所で。まだ赤い木々が残った山バックに白い雪原に今度は煙をシッカリと出してくれました。)

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/12/20(土) 16:12:04|
  2. 日本海縦貫線
  3. | Trackback 0
  4. | Comment 2

黄金色のフィナーレ 3065レ


2014.9.14 室蘭本線 有珠~長和 3065レ(相模貨物発札幌タ行き貨物列車)
GZ3065 von Sagami nach Sapporo. D-LOK:DF200 bei Muroran-Linie zwischen Usu und Nagawa am 14.09.2014.

 秋の夕暮れ時。

 黄金色に染まった大地を赤い矢が翔ける。

 悠久の時の流れを感じながら、長い旅の終章を綴っていく。


♪ Jupiter  川井郁子


(北舟岡での8002レ撮り逃しの後はすぐにこの場所へ。ちょうど8002レを撮った方々が撤収されるところで、ここでこれだけ多くの数の人を見たのは初めてです。しかし残った人は皆無でこの3065レ狙いは自分のみ。(-_-;)
着いてすぐ相当遅延らしきDF貨物が通過し、なんとか収めましたが側面はまだ光線が回らず。そして日没間近の3065レはなんとか陽が回ってくれました。(^_^;)背景の駒ヶ岳が霞んでしまい残念でしたが、黄金色の季節のわずかの時間しか見ることのできない撮影で晴天の一日の〆となりました。)

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/12/19(金) 19:17:02|
  2. 北の大地の交響詩
  3. | Trackback 0
  4. | Comment 2

海岸通り 2050レ


2014.9.14 室蘭本線 北舟岡 2050レ(札幌タ発仙台タ行き貨物列車)
GZ2050 von Sapporo nach Sendai.D-LOK:DF200-60 fahrt durch Kita-Funaoka BF am 14.09.2014.

 北の大地からの旅の序章。

 荒涼たる海岸線に沿ってひたすら走り続ける。

 青い海風の洗礼を受けて夕暮れに向けて翔けていく。

 
♪ いきものがかり  帰りたくなったよ 

(午後は定番の北舟岡跨線橋より。澄み渡る青空に遥か遠い岬がクリアに見えて時折見かけるタンカーの大きさに驚きました。朝の撮影ですっかり気が抜けたこともあり、お気楽モードが行き過ぎて8002レを撮り逃す羽目に。
ご一緒した同業の方々と定刻ならすれ違い待避する3067レが3連休なのでウヤだろうと根拠のない賭けをして待ちましたが、やはり8002レ通過数分前になって3067レ登場。ほかの場所へ移動しましたが間に合わず。。。
いやはや群集心理とは恐ろしいものと痛感しました。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/12/17(水) 20:24:21|
  2. 北の大地の交響詩
  3. | Trackback 0
  4. | Comment 0

青き大地に吼える 3059レ


2014.9.14 室蘭本線 伊達紋別~北舟岡 3059レ(隅田川発札幌タ行き貨物列車)
GZ3059 von Tokio nach Sapporo. D-LOK: DF200-111 bei Muroran-Linie zwischen Date-monbetsu und Kita-funaoka am 14.09.2014.

 大都会東京からの遥かなる旅路。

 青く染まる空高き北の大地の海辺に赤い咆哮を轟かせる。

 海風に吹かれて旅の終章を綴っていく。


♪ いきものがかり 『風が吹いている MUSIC VIDEO (Short ver.)』

(キハ183系北斗の続行でやってくるDF貨物。古参の青い特急列車の後を追うようにこれからの赤い主役が青一色の北の大地と海にその存在感を誇示させて颯爽と通過していきました。)

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/12/15(月) 20:38:42|
  2. 北の大地の交響詩
  3. | Trackback 0
  4. | Comment 2

錦秋の祝福 SL北びわこ


2014.11.23 北陸本線 河毛~高月 9243レSL北びわこ3号
SZ9243 "SL Kita-biwako 3 " von Maibara nach Kinomoto. Dampflok: C56-160 mit Triebwagen BR12 bei Hokuriku-Linie zwischen Kawake und Takatsuki am 23.11.2014.

 生誕から75年目の秋。

 青空と輝く錦秋の風景がその遥かなる軌跡を祝福する。

 ポニー、湖北の鉄路に汽笛とドラフトを響かせて秋の終章を綴っていく。


 ♪ 茉奈佳奈(まなかな) - いのちの歌

(南今庄でトワイライトと3本の遅延貨物撮影後は、この地へ。SLの中でもポニーの愛称で親しまれているC56-160も近い将来D51-200に置き換えられるとのJR公式発表があり、本線走行から引退の模様なのでさぞかし激パと思いきや拍子抜けするほど閑散としていました。\(◎o◎)/!迫力あるD51復活も楽しみですが、愛嬌あるC56の引退は寂しいものです。午後からは天気が下り坂の予報で、朝の南今庄ですっかり気が抜けたこともあり期待はしていませんでしたが、なぜか太陽が雲の通り道から外れて、最高の光線状態。ただ煙は手前で頑張りすぎたためご覧のようになってしまいましたが、これでこの秋の紅葉ラストカットとなりました。)

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/12/12(金) 18:51:14|
  2. 日本海縦貫線
  3. | Trackback 0
  4. | Comment 4

赤いYELL 3092レ


2014.11.23 北陸本線 今庄~南今庄 3092レ(新潟タ発広島タ行き貨物列車)
GZ3092 von Niigata nach Hiroshima. E-LOK:EF81 715 bei Hokuriku-Linie zwischen Imajou und Minami-Imajou am 23.11.2014.

 長年にわたり日本海縦貫線を走り続けてきた旅人。

 今、その厳しい道のりを乗り越えてきた軌跡を讃えるがごとく、赤く燃ゆる山々が華を添える。

 赤いYELLを受け、終章を綴っていく。


♪ 岩佐美咲「もしも私が空に住んでいたら」

(大雪のわずか2週間前の南今庄。8002レ、遅3096レと続行で通過。その後も居座ることに。この10月以来、理由は不明ですが81代走が続いている3092レが続行している模様。トンネル内から重いモータ音が聞こえそろそろと思いきや、姿を現したのは赤いレッドサンダー、調べると6時間ほど遅延の4058レ\(◎o◎)/!その5分後、お目当てのローピン81登場。これでこの1時間の間にトワカマとローピンのEF81、赤と青のEF510と日本海縦貫線の現役カマの殆どのバリエーションのレが4本も通過しゴールデンタイムと化しました。)

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/12/11(木) 20:50:10|
  2. 日本海縦貫線
  3. | Trackback 0
  4. | Comment 2

最後の冬を迎えて トワイライトエクスプレス


2014.12.7 北陸本線 今庄~南今庄 8002レ寝台特急トワイライトエクスプレス
CNL8002 "Twilight Express" von Sapporo nach Osaka. E-LOK:EF81 44 mit Triebwagen BR24 ( Schlafzimmerwagen, Restaurantwagen, und Salonwagen) bei Hokuriku-Linie zwischen Imajou und Minami-imajou am 07.12.2014.

 厳冬の北の大地からの遥かなる旅路。

 迎えた冬の序章、不意の豪雪が行く手を阻む。

 最後の秋から最後の冬へ、最終章の厳しい道のりを果敢に越えていく。


♪ 広瀬香美 / promise

(お目当てのSL北びわこの撮影予定地に着くと、あろうことか晴れそうな気配。ド逆街道まっしぐらの1号のスジなので雪景色で曇りあるいは雪の天気での逆アン狙いだっただけに辛いところ。ということで40分ほど遅延の8002レに間に合いそうなので急きょ予定を変更して北上することに。紅葉美しい山々に彩られたこの地もわずか2週間で木々が着雪してモンスターのよう、あの鮮やかな風景は何処へ、12月初旬にして凄まじいドカ雪です。湿った重い雪で他の列車は雪煙なしでしたが、8002レだけはEF81の大きなスノープラウが豪快に雪片を蹴立てて全く予想外のサプライズとなりました。)

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/12/09(火) 19:55:09|
  2. 日本海縦貫線
  3. | Trackback 0
  4. | Comment 4

冬の夜明けを迎えて 1059レ


2014.12.7 東海道本線 柏原~近江長岡 1059レ(宇都宮タ発福岡タ行き貨物列車)
GZ1059 von Utsunomiya nach Fukuoka. E-LOK:EF210-139 bei Tokaido-Linie zwischen Kashihara (Shiga) und Oumi-nagaoka am 07.12.2014.

 冬を迎えた山間の鉄路。

 前夜に降り積もった雪で静まり返った世界。

 夜を徹し走り続けてきた旅人が轍を響かせ夜明けを告げる。


 ♪ 岩佐美咲 「無人駅」

(秋レポも終わらないうちに雪の季節の到来。年々、体力が落ちて疲れやすい雪中撮影からは遠ざかっていますが、SL北びわこに釣られて行ってしまいました。SLついでに早朝の貨物を。醒ヶ井駅付近までほぼ無積雪ですぐに溶けてしまったかと不安がよぎりましたが、隣の近江長岡付近から一面の銀世界に。長い東海道線でもわずか数キロに広がる雪景色に出会うことができました。)

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/12/07(日) 20:50:05|
  2. 東海道・山陽線
  3. | Trackback 0
  4. | Comment 2

錦秋を越えて 3096レ


2014.11.23 北陸本線 今庄~南今庄 3096レ(新潟タ発福岡タ行き貨物列車)
GZ3096 von Niigata nach Fukuoka. E-LOK:EF510-505 bei Hokuriku-Linie zwischen Imajou und Minami-Imajou am 23.11.2014.

 日本海縦貫線の鉄路に身を転じて迎えた秋。

 その厳しい任務を寡黙にこなす姿に紅葉に染まる山々が華を添える。

 青に金帯、栄光の証を錦秋の山間に誇示して秋の最終章を翔けていく。

♪ 平原 綾香 - Jupiter (English Version)

(久しぶりに賑わっていたこの場所も8002レ通過後は自分1人だけに(^_^;)。今回の北上の決め手となったのはこの3096レ、初めてとなる北斗星色と紅葉とのコラボを楽しみにしていました。定刻なら早朝通過で定番のおにぎり山バックの予定でしたが、地震の影響で+210分ということで断然紅葉が鮮やかなココが光線良好に。都合よく8002レのわずか15分後の続行でやってきました。通常ならこの時間帯のレは8002レ1本、他はしらさぎやサンダバ、ステン普電のみなので、全くのサプライズな紅葉カット、こういう時のカマ次位空コキはありがたいものです。(^_^;))

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/12/06(土) 21:03:47|
  2. 日本海縦貫線
  3. | Trackback 0
  4. | Comment 2

終着駅へ 北斗星


2014.5.3 東北本線 片岡~蒲須坂 2レ寝台特急北斗星
CNL2 " Hokutosei " von Sapporo nach Tokio. E-LOK: EF510-512 mit Triebwagen BR24 (Schlafzimmerwagen, Restaurantwagen, und Salonwagen) bei Touhoku-Linie zwischen Kataoka und Kamasuzaka am 03.05.2014.
Heute haben wir Nachrichten dass dieser Zug will 03.2015 enden, leider.

 1988年の青函トンネル開業以来、四半世紀にわたり走り続けてきた寝台特急北斗星。

 旅情漂うブルートレイン最後の砦も、いよいよ2015年3月、その長い歴史に幕を下ろす。

 1958年以来半世紀以上続いた青い流れ星の軌跡も終着駅に到着する。


(本日、来年3月のダイヤ改正で北斗星廃止との一斉報道が。やはり。。。いよいよブルトレも最終章を迎えます。~涙)

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/12/05(金) 20:05:03|
  2. 東北本線
  3. | Trackback 0
  4. | Comment 2

復活へのYELL  北斗


2014.9.14 室蘭本線 伊達紋別~北舟岡 5005D特急北斗5号
IC5005D " Hokuto 5 " von Hakodate nach Sapporo. D-Triebwagen BR183 bei Muroran-Linie zwischen Date-monbetsu und Kita-funaoka am 14.09.2014.

 初秋の澄み渡る空気が支配する北の大地。

 青き海と青き空が復活のスタートを祝福する。

 海風に吹かれて颯爽と鉄路を翔けて旅物語を綴っていく。
 
♪ 平原綾香 スタートライン

(8月より本格復活運用に就いたキハ183系、真っ青な海と空の間をを持ち前の俊足で駆け抜けていきました。)

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/12/03(水) 23:55:00|
  2. 北の大地の交響詩
  3. | Trackback 0
  4. | Comment 0

プロフィール

Nachtzug

Author:Nachtzug
四季を駆ける鉄道の姿を紹介しています。
Nachtzug(ナハトツーク)
=ドイツ語で「夜行列車」
機材:PENTAX K-5Ⅱ


受賞・掲載歴

鉄道ダイヤ情報フォトコンテスト 銅賞受賞

岩佐美咲「無人駅」大ヒット御礼フォトコンテスト入賞

2009/2010/2013/2015/2017年貨物時刻表フォトギャラリー掲載

2014年貨物時刻表カレンダー掲載



Herzlich willkommen!
Kommentar auf Deutsch möglich.
Nur "Name" und "Comment" sind nötig für Kommentar.
Dann Drucken "Send".Das ist alles.
"Subject", "E-Mail", "URL", "Password",
und "Secret" sind nicht nötig.
Nicht zeichnen Secret-check Box bitte.
Viele Grusse
Nachtzug

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

Deutschland (58)
北の大地の交響詩 (55)
東北本線 (20)
日本海縦貫線 (99)
東海道・山陽線 (110)
福知山・山陰線 (6)
伯備線 (45)
木次線 (3)
私鉄 (30)
未分類 (0)

カレンダー

11 | 2014/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Visitor

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR