鉄路の交響詩 ~第2章~

Eisenbahnsinfonie

白い祝福 3092レ


2014.9.27 北陸本線 南条~湯尾 3092レ(新潟タ発福岡タ行き貨物列車)
GZ3092 von Niigata nach Fukuoka. E-LOK:EF510-503 bei Hokuriku-Linie zwischen Nanjou und Yuno-o am 27.09.2014.

 秋深まる季節。

 夜を徹し北の国から走り続けてきた旅人が収穫の季節の山里を翔けていく。

 白く咲き誇る蕎麦の花の祝福を受け、長い旅を続ける。


 ♪ 岡本真夜「Alone ~Crystal Scenery Ⅱ version~」

(蕎麦を撮って蕎麦を食べるという蕎麦づくしな休日。(笑)
朝の5分間隔の3096レ・3092レともに青カマということもあり本格的な蕎麦シーズン到来の今庄へ。
朝一の3097レは6時間の遅延情報でここでは撮れませんでしたが、メインの2本は定通、しかも荷の載りのいい3092レの503号機は比較的きれい。蕎麦畑は例年になく小規模で構図設定に難儀しました(-_-;)が清々しい青空の下で一日のスタートを切りました。)

スポンサーサイト

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/09/28(日) 15:55:21|
  2. 日本海縦貫線
  3. | Trackback 0
  4. | Comment 2

あけぼのNG編


2014.8.2 羽越本線 小砂川~上浜 9021レ寝台特急あけぼの
NZ9021 " Akebono " von Tokio nach Aomori. E-LOK: EF81 138 mit Triebwagen BR24 (alles Schlafwagen) bei Uetsu Linie zwischen Kosagawa und Kamihama (Akita) am 02.08.2014 .

IMGP4011.jpg
2014.8.2 羽越本線 仁賀保~西目 9021レ寝台特急あけぼの
NZ9021 " Akebono " von Tokio nach Aomori. E-LOK: EF81 138 mit Triebwagen BR24 (alles Schlafwagen) bei Uetsu Linie zwischen Nikaho und Nishime (Akita) am 02.08.2014.

 あけぼのNG編。

( かの有名な撮影地はもうすでにクルマも人も大激パ。通過30分くらい前の練電には晴れて期待も出てきましたが、

 やはり10分ほど前から太陽は雲の中。一同お通夜(笑)のような雰囲気の中を通過。

 そして即撤収し、サービスでついていた朝食券を片手に自棄食い(笑)のため仁賀保のホテルへ。

 いつのまにか9021レを追い越していたのと天気が回復してきたのに気づき、ホテルを通り過ぎて適当な場所へ。

 クルマから降りるとすぐさま2灯のヘッドライト。

 こちらは薄日が差してくれましたが、出来はご覧のとおり。(-_-;))

 

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/09/27(土) 23:00:00|
  2. 日本海縦貫線
  3. | Trackback 0
  4. | Comment 0

青い祝福 あけぼの


2014.8.3 羽越本線 仁賀保~西目 9021レ寝台特急あけぼの
NZ9021 " Akebono " von Tokio nach Aomori. E-LOK: EF81 136 mit Triebwagen BR24 (alles Schlafwagen) bei Uetsu Linie zwischen Nikaho und Nishime (Akita) am 03.08.2014 .

 東京から夜を徹し走り続けてきた夜行列車、寝台特急あけぼの。

 迎えた朝、日本海に沿ってひたすら北へとひた走る。

 澄み渡る青空、青く染まる大海原、緑深い大地の祝福を受け旅の終章を綴っていく。


♪ いきものがかり 『風が吹いている MUSIC VIDEO (Short ver.)』

(翌2日はコサカミの超有名撮影地で9021レを狙うも不安定な空模様で結局曇られ撃沈。おまけに貨物の遅延情報に翻弄され収穫の少ない一日となりました。あけぼのの通過時刻以降はとても素晴らしい天気だったのに残念。
そして翌3日は早朝から澄み渡る青空!これを待っていました!前日の大激パ、しかもリベンジを賭ける方々の置きゲバがすでに24時間前からされてあったのに嫌気がさしてコサカミの定番はパス。海をバックに撮れる第2候補地へ。
素晴らしい青空バックと日本海をバックに最高の撮影となりました。この一枚のために遠くここまで来た甲斐がありました。)

【ブログ開設1周年に際して】
おかげさまで本日をもちましてFC2ブログ鉄路の交響詩~第2章~は開設から満1年を迎えました。
また本日は、5年前の2009年に鉄道撮影の楽しさを教えてくれた「感動Express北海道2009」(リンクYahooブログ鉄路の交響詩参照)旅立ちの日、この日上野発の寝台特急「あけぼの」の旅人となっていました。
ここまで続けられてきたのも平素より拍手やコメントで支えてくださっている皆様のおかげと心より感謝いたしております。いつもありがとうございます。
これからも拙い写真でにお付き合いいただければ幸いです。何卒どうぞよろしくお願い申し上げます。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/09/23(火) 19:41:24|
  2. 日本海縦貫線
  3. | Trackback 0
  4. | Comment 6

夏の夜空へ あけぼの


2014.8.1 羽越本線 仁賀保 9022レ寝台特急あけぼの
NZ9022 " Akebono " von Aomori nach Tokio. E-LOK: EF81 136 mit Triebwagen BR24 (alles Schlafwagen) bei Nikaho BF (Uetsu Linie, Akita).

  夏の夜、煌々と蛍光灯が輝く小さな駅のホーム。

  大都会東京への夜行列車が静かに停車する。

  汽笛に続き、客車独特の轍音、電源車のディーゼル音、旅情と哀愁の協奏曲を奏でて夜の鉄路に旅立っていく。


♪ 福耳 / 星のかけらを探しに行こう Again

(PM2.5の襲撃を受けた今年の北海道遠征、DF貨物は撮れたもののDD重連夜行は壊滅。なぜか心残りでモヤモヤしたものがとれないとまま翌週末も地元周辺はこの夏を象徴するような曇天予想。そんな中、北日本はバッチリ晴れ予想、しかしながら北海道はシベリア森林火災の影響がまだどれだけ残っているかわからず前回の二の舞は踏みたくないと、夕方の秋田便に飛び乗ることに。空港の荷物預けカウンターにはすでに同じ便の札のかかったハスキー4段ゲバと脚立が預けてあって激戦模様の雰囲気にすっかり恐れをなしてしまいました。(-_-;)
日没のころに秋田空港着、レンタカーをピックアップして宿泊地の仁賀保へ。
チェックインと夕食を済ませ仁賀保駅へ。臨時あけぼのバルブ、さぞかし激だろうと予想しましたが、先客はお一人のみ。
結局総勢6名での穏やかな雰囲気でのお見送りとなりました。
久しぶりに見る蛍光灯に照らされて車内や読書灯が漏れるブルーの車体は格別です。
ご一緒しました、仁賀保3人衆の方々には様々な情報交換また楽しいお話でお世話になりありがとうございました。)

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/09/18(木) 17:47:11|
  2. 日本海縦貫線
  3. | Trackback 0
  4. | Comment 4

黄金色の祝福 3099レ


2014.9.7 北陸本線 坂田~田村 3099レ(福岡タ発札幌タ行き貨物列車)
GZ3099 von Fukuoka nach Sapporo. E-LOK:EF510-505 bei Hokuriku-Linie zwischen Sakata und Tamura am 07.09.2014.

  南国から北の大地へ向け2,000km以上の鉄路を走破する日本最長距離列車。

  長い旅の主役となる日本海縦貫線の青き金帯の走者に引き継がれ、夕暮れを迎える。 

  収穫の秋、夕陽が大地を黄金色に染め、遥かなる旅にYELLを送る。


♪ いきものがかり YELL

(5084レの撮影後は美味しい古民家カフェで休憩後、サカタムに移動して3099レ。現着すると10人以上も集まっていてビックリ!何かネタ車でも来るのかと思いお尋ねしましたが、皆さんまもなくシーズンオフになるこの地の夕方光線3099レ狙いとのこと。やはり国鉄色でなくとも、このブルトレ色の510は根強い人気があるようです。汚れが目立ってきた505号機ですが、夕日が稲穂を黄金色に染める中を行く重厚な青色に金帯で久しぶりの青空の一日の〆となりました。)

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/09/15(月) 17:30:18|
  2. 日本海縦貫線
  3. | Trackback 0
  4. | Comment 2

空高き黄金色の大地 5084レ


2014.9.7 東海道本線 近江長岡~柏原 5084レ(西岡山発東京タ行き貨物列車)
GZ5084 von Okayama-West nach Tokio. E-LOK:EF210-131 bei Tokaido-Linie zwischen Oumi-nagaoka und Kashihara (Shiga) am 07.09.2014.

 秋空高き伊吹の麓。

 黄金色に染まる大地を悠々と旅を続ける貨物列車。

 長い旅の序章を爽やかな風が祝福する。

♪ いきものがかり 『風が吹いている MUSIC VIDEO (Short ver.)』

(先ほどのいつもの場所は奥の方の田んぼの稲刈りが終わり、ブルーシートをかぶせた農耕機がありイマイチなので5074レの撮影で終了、次の貨物まで40分ほどあるのでどこか他にいい場所はないかと付近を探したところ1つ森を隔てた
ところによさげな場所を発見。左側の送電線が若干うるさいものの、なだらかな内カーブになって田んぼも一面黄金色、ここに通いだして4年、今までこんな場所があったなんて全く気づきませんでした。( ̄◇ ̄;)
完全とはいませんが伊吹山の雲もみるみるうちに取れてきて、ここでサメの5070レと5084レを久しぶりの爽快な青空の下で見届けることができました。)

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/09/12(金) 17:56:45|
  2. 東海道・山陽線
  3. | Trackback 0
  4. | Comment 0

秋空の訪れ 5074レ


2014.9.7 東海道本線 近江長岡~柏原 5074レ(北九州タ発東京タ行き貨物列車)
GZ5074 von Kita-kyushu nach Tokio. E-LOK:EF210-12 bei Tokaido-Linie zwischen Oumi-nagaoka und Kashihara (Shiga) bei 07.09.2014.

 秋の訪れ。

 空高き湖国の鉄路。 

 収穫の色に染まった伊吹の麓を西からの貨物列車が一路東へ旅を続ける。


♪「ありがとう」いきものがかり

(のんちゃん誕生日のお祝いに大津のドイツ料理レストランへ。着くと久しぶりの爽快な青空!こんな青空1ヶ月以上ご無沙汰だったことと思います!この青空の下、琵琶湖を眺めながらテラス席でドイツ料理は最高です!
そしてついでのつもりが、つい調子に乗って米原まで。( ̄◇ ̄;) この日の天候不順の夏から一気に変わり訪れた爽快な秋空の下、今年も黄金色の稲穂の季節の伊吹に出会うことができました。)

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/09/10(水) 20:38:08|
  2. 東海道・山陽線
  3. | Trackback 0
  4. | Comment 4

青空を未来に運んで 3095レ


2014.5.11 湖西線 近江今津~近江中庄 3095レ(大阪タ発金沢タ行き貨物列車)
GZ3095 von Osaka nach Kanazawa. E-LOK:EF510-506 bei Kosei-Linie zwischen Oumi-imazu und Oumi-nakasho am 11.05.2014.

 澄み渡る青空、麗しき水面。

 次の世代に伝えたいもの。

 Ein Zug zur Zukunft、未来に向けて。

 
♪BELIEVE 大合唱&大合奏 2011 in 浜松・郡山 ~日本の未来に願いをこめて~

(のんちゃん誕生日おめでとう。
ということで思い出深い家族ツアー最後を飾る一枚。2日間連続で素晴らしい晴天に恵まれ、今庄から湖西経由で帰路の途中、適当な場所で青い510牽引の3095レを収めることに。待ち時間があったので、このすぐ近くの湖岸をみんなで散策し、鉄のために持参した三脚が思わす役に立って琵琶湖バックに久しぶりの家族全員の記念写真を撮ることができました。そしてこの日〆の一枚。空コキラッシュは少々残念でしたが、「空」荷と青「空」という語呂合わせで。(^_^;)
澄み渡る青空の下、青く重厚なEF510が水面にその姿を写して走り去っていくのを最後に見送って思い出深い一日が終わりました。)

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/09/07(日) 10:12:06|
  2. 日本海縦貫線
  3. | Trackback 0
  4. | Comment 12

Pause 4076レ


2014.5.11 北陸本線 今庄 4076レ(八戸タ発百済行き貨物列車)
GZ4076 von Hachinohe nach Osaka. E-LOK:EF510-503 bei Imajou BF(Hokuriku-Linie ) am 11.05.2014.

 長い旅を続ける貨物列車。

 その道中、山あいの小駅でしばしの休息をとる。

 旅の終章に向けて疲れを癒す。

※Pause = ドイツ語で休養・休息の意味。

(4076レ撮影後は、家路に向けて南下。途中、トイレ休憩で今庄駅に立ち寄るとなんと先程撮影した4076レが停車中。しかも光線状態も良好ということでスナップ撮影。長い旅を続ける貨物列車の長時間停車は、ゆったりして心和む風景です。)
 

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/09/03(水) 21:24:05|
  2. 日本海縦貫線
  3. | Trackback 0
  4. | Comment 6

プロフィール

Nachtzug

Author:Nachtzug
四季を駆ける鉄道の姿を紹介しています。
Nachtzug(ナハトツーク)
=ドイツ語で「夜行列車」
機材:PENTAX K-5Ⅱ


受賞・掲載歴

鉄道ダイヤ情報フォトコンテスト 銅賞受賞

岩佐美咲「無人駅」大ヒット御礼フォトコンテスト入賞

2009/2010/2013/2015/2017年貨物時刻表フォトギャラリー掲載

2014年貨物時刻表カレンダー掲載



Herzlich willkommen!
Kommentar auf Deutsch möglich.
Nur "Name" und "Comment" sind nötig für Kommentar.
Dann Drucken "Send".Das ist alles.
"Subject", "E-Mail", "URL", "Password",
und "Secret" sind nicht nötig.
Nicht zeichnen Secret-check Box bitte.
Viele Grusse
Nachtzug

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

Deutschland (48)
北の大地の交響詩 (54)
東北本線 (20)
日本海縦貫線 (98)
東海道・山陽線 (110)
福知山・山陰線 (6)
伯備線 (45)
木次線 (3)
私鉄 (28)
未分類 (0)

カレンダー

08 | 2014/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

Visitor

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR