鉄路の交響詩 ~第2章~

Eisenbahnsinfonie

春近き伊吹の麓を翔ける 1050レ


2014.2.23 東海道本線 近江長岡~柏原 1050レ(福岡タ発東京タ行き貨物列車)
GZ1050 von Fukuoka nach Tokio. E-LOK:EF210-4 bei Tokido-Linie zwischen Oumi-nagaoka und Kashihara (Shiga) bei 23.02.2014.

 春の訪れ近き湖国の鉄路。

 生きとし生ける物が冬の眠りから目覚め、春の到来を喜ぶ。
  
 冬が遺した薄雪伊吹と別れを告げ、東の大都会に向けて長い旅が続く。


♪藤澤ノリマサ「桜の歌」

(5087レの20分後ロクヨンの8865レを撮影後、この地へ直行。天気も随分良くなって伊吹の山上には雲一つない激山!絶好のシチュエーション。じつは1月19日にもここで貨物を撮影したのですが、晴れて伊吹山は見えたものの雲が多く1本だけ撮ってすぐに撤収。こういう雲一つない時が最適な条件での雪山、一度は撮影してみたいとかねてから思っていました。光線状態の最もいい時間帯の1072レと1050レを撮影、両列車ともカマ次位の見事なスカコキには閉口しましたが、ここでの激山デビューを果たすことができました。)

スポンサーサイト

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/02/27(木) 22:24:59|
  2. 東海道・山陽線
  3. | Trackback 0
  4. | Comment 2

春のスタートライン 5087レ


2014.2.23 東海道本線 近江長岡~醒ヶ井 5087レ(北旭川発百済行き貨物列車)
GZ5087 von Asahikawa-Nord nach Osaka. E-LOK:EF65-2119 bei Toukaidou-Linie zwischen Oumi-Nagaoka und Samegai am 23.02.2014 .

 冬まだ厳しい北の大地から、春近き国への遥かなる旅路。

 その長い旅の終章を春の青空と雪山伊吹が祝福する。

 アンカーの国鉄色2119号機が、春に向け翔けていく。


♪平原綾香 スタートライン

(今日は久しぶりに青空を見たくてこの地へ。今までなら春を前に雪を追いかけてでしたが、歳のせいか厳しい条件での撮影が年々辛く感じるようになってきました。じつは偶然にもちょうど1年前の同じ曜日の2月24日にもこの地へ。この時は、なごり雪で風雪の撮影でした。⇒2013.2.24 東海道本線 近江長岡~醒ヶ井 5071レ(仙台タ発福岡タ行き貨物列車)
午後から晴れの予報で、ちょうど正午の通過となる5087レは微妙な情勢でしたがついでということで早めに到着。
本日のカマは国鉄色2119号機充当、晴れれば雪山バックでの国鉄色PF、めったにない大収穫となります。同じ考えの方が多いのか到着すると既に多数。みるみるうちに20名ほどの激パへ。待ち時間の間、桃の5081レ、5085レともに曇り撃沈、太陽が雲の通り道となってしまい諦めモードでしたが、なんと通過1分前に最後の雲が抜けきってくれました。)

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/02/23(日) 20:35:55|
  2. 東海道・山陽線
  3. | Trackback 0
  4. | Comment 2

春に向けて 67レ


2013.1.31 東海道本線 近江長岡~醒ヶ井 遅67レ(東京タ発東福山行き貨物列車)
GZ67 von Tokio nach Fukuyama-Ost. E-LOK:EF210-6 bei Toukaidou-Linie zwischen Oumi-Nagaoka und Samegai am 31.01.2013 .

 雪解け進む小春日和。

 青空と雪山伊吹の祝福を受け、春に向けて翔けていく。


♪いきものがかり 風が吹いている

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/02/21(金) 21:00:30|
  2. 東海道・山陽線
  3. | Trackback 0
  4. | Comment 2

豪雪を越えて 485系


2008.2.16 湖西線 近江中庄 ****M(485系編成使用団体臨時列車)
E-Triebwagen Serie 485 bei Oumi-Nakashou BF (Kosei-Linie) am 02.16.2008.


 この冬一番の大雪にも負けず、485系は力強く着実にその任務を果たしていく。

 豪雪を越えて厳しい鉄路の旅が続く。


 ♪広瀬香美 promise

(今日は天気も良く、雪山伊吹+雪景の雪晴れが再現しそうと思いきや、肝心の東海道スジの貨物が壊滅状態なので鉄ウヤ。このたびの大雪で未だ通常の生活に戻れていない方々も多数の模様で、心よりお見舞い申し上げます。
甲信地方などは一日で100cm越え、これは豪雪地帯の北陸や北日本日本海側でもかつて経験したことのない数値でしかも水分の多い湿り雪、未だ開通していない鉄道本線や道路が多数で、2月8日の大雪を上回る被害と思われます。
かたや普段雪の多い日本海側は少雪、この冬は太平洋側と日本海側が逆転したような異常な様相です。


1996年2月福井豪雪(リンク:以下参照↓)

 1996年2月福井豪雪の思い出

でエライ目に遭った自分も他人事ではなく、一日も早い通常生活に戻ることをお祈りします。
写真はそんな福井豪雪での助っ人485系、ちょうど6年前の撮影分より。数値的には相当な積雪量で大雪警報発令中でしたが、パウダースノーのためか徐行することなく高速運転、ひるむことなく豪快に雪煙を上げて通過していきました。)

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/02/16(日) 16:30:45|
  2. 日本海縦貫線
  3. | Trackback 0
  4. | Comment 4

運命 2077レ


2014.2.14 山陽本線 有年~上郡 2077レ(新潟タ発広島タ行き貨物列車)
GZ2077 von Niigata nach Hiroshima. E-LOK:EF210-302 + EF510-507 bei Sanyo-Linie zwischen Une und Kamigoori am 14.02.2014.

 誕生からわずか3年で寝台特急牽引という花道から引退し、日本海縦貫線の貨物の主役へという運命。
 
 セノハチ後補機の新たな主役の同じ金帯機に導かれ、薄雪残る山陽路を新たな任務に向けた整備のため広島へ向かう。

 
 ♪平原綾香 「なごり雪」

(昨日は勤務明けで疲れていましたがBreaking Newsで撮影へ。2077レにEF210-302金帯にEF510-507北斗星色ムド付きとの情報、まさかこんな組み合わせが実現するなんてと驚きましたが、今回の南岸低気圧による降雪で山陽本線山間部にも積雪があったので天気は全く悪かったですがこの地へ。定刻ギリギリの到着でしたが、再度確認するとそれまで定時運行していた2077レが行く先も障害が発生していないのに神戸タにて抑止がかかった模様。さすがにモノがモノだけに注目度が高く監視体制が充実している模様なので、2本だけ桃貨を撮って一度この場所を去り昼食へ。そして再び戻ってゼロロクの遅延67レと5071レ。大久保で再び退避との情報に、日没のタイムアウトが迫り諦めかけましたが+3h20mで何とか来てくれました。定刻なら真っ白だったこの田んぼも殆ど雪が溶けてしまったのは残念でしたが、本来ならセノハチ後補機の金帯EF210と金帯流れ星北斗星色EF510の組み合わせは最初で最後かもしれないだけに、貴重な記録となりました。)

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/02/15(土) 16:20:19|
  2. 東海道・山陽線
  3. | Trackback 0
  4. | Comment 0

なごり雪の駅にて 3082レ


2012.3.12 伯備線 備中神代 3082レ(米子発西岡山行き貨物列車)+ 1006M 特急やくも6号
GZ3082 von Houki-Daisen nach Okayama-West und IC1006M " Yakumo 6 " von Izumoshi nach Okayama.E-LOK:EF64 59 und E-Triebwagen Serie381 bei Bichuukoujiro BF ( Hakubi-Linie) am 12.03.2012.

 春を目の前にしてなごり雪に彩られた無人駅。

 凍てつく厳しい冬の鉄路を旅してきた貨物列車がその疲れを癒すかのように、静かにその長い編成を横たえる。

 その傍らを春に向かって急ぐ特急列車が先を越して通り過ぎていく。


  ♪岩佐美咲 無人駅

(先週の伯備線行きで上石見での撮影後、いつものように追っかけをして備中神代駅へ。1時間弱停車するので撮影会状態になるのですが、先週はカマが対向ホームから出てしまい撮影できずじまいということで、2年前の同じ撮影より。
この時は0番台もまだ終焉の話も聞こえずこの1年後には運用終了なんて思いもつきませんでした。64-0と通過する381系との組み合わせも過去のものとなってしまいました。)

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/02/11(火) 16:12:08|
  2. 伯備線
  3. | Trackback 0
  4. | Comment 4

粉雪舞う鉄路を行く 神戸電鉄


2014.2.8 神戸電鉄 三田線 神鉄道場~道場南口 三田発新開地行き普通
Regional Bahn von Sanda nach Shinkaichi(Kobe Stadt-mitte). Serie 1100 bei Kobe-Dentetsu Bahn Sanda-Linie zwischen Shintetsu-Doujou und Doujou-Minamiguchi am 08.02.2014.

 大雪で道路が途絶し、都会に向けて残された一本の線。

 厳しい気象条件でも寡黙に定時運行をこなす。

 粉雪舞う鉄路を春に向けて翔けていく。


♪広瀬香美 promise

(昨日は関東を中心に未曾有の大雪に見舞われました。当地でも大雪で高速道路の通行止めにより迂回となる幹線道路はマヒ状態でしたが、そんな中、神戸電鉄は全くの定時運行。所用があった家の者も大いに助かり、この鉄道の役割の大きさを改めて感じました。)


テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/02/09(日) 10:54:54|
  2. 私鉄
  3. | Trackback 0
  4. | Comment 4

雪の鉄路を北へ こうのとり


2014.2.8 福知山線 道場~三田 3001M特急こうのとり1号
IC3001M " Kounotori 1 " von Shin-Osaka nach Kinosaki-Onsen. E-Triebwagen Serie 381 bei Fukuchiyama-Linie zwischen Doujou und Sanda am 08.02.2014.

 春を前に冬の厳しい嵐が大雪を降らせ、すべてを白一色へと変えていく。

 雪舞う中、特急列車が北に向けて走る。


 ♪広瀬香美 promise


(南岸低気圧による太平洋側の大雪。当地も、日頃から盆地特有の凍てつく寒さで有名なだけに大阪や神戸の市街地のように雨やみぞれに変わることなく今日の天気は一日雪で予想を越えた大雪。高速道路は全て通行止め、幹線道路はマヒ状態ということで、予定は全てキャンセルとなり、やむなく近所のこの場所へ。ここへ行く道中も前を走っていた車がいきなりスピンして中央分離帯に激突。当方もこの事故車に当たる、もうアカンと思いましたがABS全開で直前で緊急停止、危うく難を逃れることができました。雪道自体は撮影行きでよく走るのですが、いずれも普段から雪の降る地方での話。久々の381ですが、久々にヒヤリとしました。)

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/02/08(土) 18:20:20|
  2. 福知山・山陰線
  3. | Trackback 0
  4. | Comment 2

厳冬の夜明けを越えて 3082レ


2014.2.5 伯備線 生山~上石見 3082レ(伯耆大山発西岡山行き貨物列車)
GZ3082 von Houki-Daisen nach Okayama-West.E-LOK:EF64 1006 bei Hakubi-Linie zwischen Syouyama und Kami-Iwami am 05.02.2014.


  厳冬の山あいの鉄路。

  深夜に雪が降り積もり、静けさが支配する夜明け前。

  自らの鼓動を山々に響かせ、汽笛を鳴らし厳しい道のりを越えていく。


♪ 広瀬香美 promise


(多忙のため2週間以上撮影をご無沙汰していましたが、昨日久しぶりに時間ができ3082レに国鉄色1006号機充当とのことで、伯備線へ。ここでの撮影は幾度となく行ってきましたが、吹雪かれたり木々の着雪なしだったりと、クリスマスツリーのコラボは叶わないままロクヨンゼロは終わってしまいました。今回は吹雪かれないかヒヤヒヤしましたが、大雪直後の小雪舞うという絶好のコンディション。これだけのために片道3時間のトンボ返りでの撮影で疲れましたが、かねてから念願だった国鉄色での撮影が実現しました。)

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/02/06(木) 21:45:22|
  2. 伯備線
  3. | Trackback 0
  4. | Comment 2

厳寒の大地に吼える 2051レ


2013.1.13 室蘭本線 長万部~静狩 2051レ(仙台タ発札幌タ行き貨物列車)
GZ2051 von Sendai nach Sapporo. D-LOK:DF200-2 bei Muroran-Linie zwischen Osyamanbe und Shizukari am 13.01.2013.

 厳冬の北の大地。

 その大きく赤い車体に4灯のヘッドライトを点灯させ、静寂が支配する世界にその咆哮を轟かせる。

 雪煙を蹴立てて、厳寒の大地に吼えゆく。


♪広瀬香美 promise

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/02/02(日) 09:06:28|
  2. 北の大地の交響詩
  3. | Trackback 0
  4. | Comment 6

プロフィール

Nachtzug

Author:Nachtzug
四季を駆ける鉄道の姿を紹介しています。
Nachtzug(ナハトツーク)
=ドイツ語で「夜行列車」
機材:PENTAX K-5Ⅱ


受賞・掲載歴

鉄道ダイヤ情報フォトコンテスト 銅賞受賞

岩佐美咲「無人駅」大ヒット御礼フォトコンテスト入賞

2009/2010/2013/2015/2017年貨物時刻表フォトギャラリー掲載

2014年貨物時刻表カレンダー掲載



Herzlich willkommen!
Kommentar auf Deutsch möglich.
Nur "Name" und "Comment" sind nötig für Kommentar.
Dann Drucken "Send".Das ist alles.
"Subject", "E-Mail", "URL", "Password",
und "Secret" sind nicht nötig.
Nicht zeichnen Secret-check Box bitte.
Viele Grusse
Nachtzug

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

Deutschland (39)
北の大地の交響詩 (54)
東北本線 (20)
日本海縦貫線 (85)
東海道・山陽線 (110)
福知山・山陰線 (6)
伯備線 (45)
木次線 (3)
私鉄 (27)
未分類 (0)

カレンダー

01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -

Visitor

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR