FC2ブログ

鉄路の交響詩 〜第2章〜

Eisenbahnsinfonie

そよ風に吹かれて 1640K



2012.5.19 境線 大篠津町~米子空港 1640K(境港発米子行き普通列車)
 
  飛行機雲が重なる5月の青空の下、そよ風に吹かれて緑あふれる大地を翔ける。
 
 
※境線キハ最後の撮影は、編成撮りで。
道路との並行区間でガードレールが多いのですが、ここだけ空き地になっていたのでとりあえず撮影。
もう一本後の列車なら光線状態が良好と思われますが、空に水蒸気が出てきたことと伯備線の3084レ撮影スタンバイのため後髪をひかれるような思いでこの地を後にしました。
伯備線貨物撮影の合間のつもりできましたが、思いのほか素晴らしい境線のロケーションを満喫できていい思い出となりました。
 
 
 
 
マリと子犬の物語テーマソング-今 風の中で-Now In the Wind.flv
スポンサーサイト
  1. 2012/05/31(木) 20:44:55|
  2. Y地方交通線
  3. | Trackback 0
  4. | Comment 0

Sailing in the blue sky 1638K



2012.5.19 境線 大篠津町~米子空港 1638K(境港発米子行き普通列車)
 
  青空と緑の大地を翔ける境線普通列車。
 
  若葉萌える木々に見守られ、静かにゆったりとローカル線の旅はつづく。
 
 
※1週間前の伯備・境訪問より。
B737-800バックを撮った後、せっかくのキハ40なので今回一枚は光線状態のいいものを撮りたい。
次の列車の光線状態が良さそうな場所を探します。ちょうどこの近辺は空港拡張で境線が半円に迂回するようにカーブを描いているので、光線状態の良さそうな場所の見当がつきます。
そしてそれらしき場所に行ってみたのですが、並行道路にガードレール、しっくりきません。
それならと近くの築堤に登ってみました。そして、よし、これだ!と構図を思いつきました。
正直、未知の場所で一からフレーミングを発見できたのは久しぶりに嬉しい出来事でした。
 
  
 
 
Patetica di Beethoven cantato allo stile pop operistico
  1. 2012/05/28(月) 20:48:02|
  2. Y地方交通線
  3. | Trackback 0
  4. | Comment 0

スタートライン 3082レ



2012.5.27 伯備線 伯耆溝口~岸本 3082レ(米子発西岡山行き貨物列車)
 
  初夏の一日のはじまり。
 
  日の出まもない太陽の美しい光に祝福され、一日のスタートラインを切る。
 
 
 
※この週末はまたも伯備線へ行ってきました。
単線でこの時期の豊かな表情を見せる伯備線とEF64に惹かれ、今回は米子で宿泊。
昨日の成果は雲多くサッパリ、宿が電話してもどこも満室で翌日も天気が回復するか自信がなく、もう帰ろうかと思いましたが、現地に着いて3,700円の格安を発見。何とかとどまりました。(-_-;)
そして今朝はそんなことを覆す光景に出会うことができました。
 
  
 
 
 
平原綾香 スタートライン.mp4
  1. 2012/05/27(日) 19:40:25|
  2. Y伯備線
  3. | Trackback 0
  4. | Comment 0

TAKE OFF TO THE BLUE SKY   1636K



2012.5.19 境線  大篠津町~米子空港 1636K(境港発米子行き普通列車) 
 
  Take off to the blue sky.
 
  米子鬼太郎空港から羽田に向けての空の旅。
 
  快適で安全な空の旅を願って、地域の足のローカル列車がエールを送る。
 
 
 
※3081レから3084レまでは約5時間の空き時間。
今回の訪問では、この空き時間にぜひ行きたかったこの米子空港へ。
鉄道と航空機のコラボがスッキリ撮れる場所なんで全国でもかなりレア。
遠征では空旅が多いですが、なぜか飛行機に乗るのも楽しみの一つになってきました。
現地に着くと、ここは新千歳?と錯覚を覚えるような広大な風景が広がっていました。
さてこの米子鬼太郎空港(これが正式名称です。)で航空機と列車が撮れるチャンスは光線状態を考慮すると夏至近辺の朝1番の羽田行きNH812便(7:15出発)前か羽田発米子行きNH811便到着(8:05着)~NH814便(9:05発)の1時間弱の時間帯のみ。最も光線のいいNH812は伯備で3081レを撮ると不可能。
ということでサイドは弱いながらもNH814の搭乗時間帯を撮影。
青空の下、羽田に向けての出発準備中のANAのB737-800をバックに境線の色彩豊かな妖怪列車のねずみ男キハ40+タラコ色キハ47を撮影することができました。
この後、もう1本後追いで何とか下りも撮影できました。その数分後にNH814便は搭乗ゲートから離れ、滑走路へと。豪快な音を立てて離陸していきました。
 
 
平原綾香 翼を下さい
  1. 2012/05/22(火) 20:45:01|
  2. Y地方交通線
  3. | Trackback 0
  4. | Comment 0

朝日の祝福を受けて 3081レ


2012.5.19 伯備線 江尾~伯耆溝口 3081レ(西岡山発米子行き貨物列車)
 
  深夜に岡山を発ち、暗闇の山間の鉄路を黙々と北へ北へ走り続けてきた貨物列車。
 
  難路の末、朝を迎え眩しいばかりの朝日の祝福を受けて、その旅を終える。
 
 
 
※今日は久しぶりに伯備強行軍~爆。
3時間睡眠の後、深夜に自宅を出発。朝の下り64貨物3089レに始まり、上り3084レの追っかけ行脚に終わる日帰り強行軍でさすがに疲れました。
それにしても朝の冷え込みは強烈。米子道の気温計は何と3度!
現地に着いても寒風が吹いていましたが、空気はその分クリア、青空も最高の条件でした。
しかしながら隣接する田圃の代掻き作業のトラクタ被りを回避しようとして1本目の3089レは撃沈。
続行の3081レで何とかリベンジすることができました。(-_-;)
現地では20名を超える大激パ。去年の同時期の日本海以上の激パぶりに驚きました。
ロクヨンゼロも絶滅危惧種なだけにその注目度が高まっていることを改めて知らされました。
 
 
 
  

BLESSING 祝福 by 平原綾香 Ayaka Hirahara OMV.wmv
  1. 2012/05/19(土) 20:06:17|
  2. Y伯備線
  3. | Trackback 0
  4. | Comment 0

空高き季節を翔ける 2089レ



2012.5.12 山陽本線 和気~熊山 2089レ(大阪タ発西岡山行き貨物列車)
 
  澄み渡った五月の青空。
 
  空高く緑深い季節を貨物列車が翔けていく。
 
 
※73レ通過後もこの場所でEF210貨物を撮影します。
滞在した2時間ほどの間に貨物列車が5本(予定では6本でしたが、うち1本は輸送障害による大幅遅延で撮影できず)通過するのでじつに効率のいい撮影です。
73レの1本後の桃貨もバッチリ晴れ。ゲリラ雲もすっかりなくなって爽快な青空になってきました。
最後の1本はこの青空をたくさん入れたくて縦構図に。
これにてこの日の撮影は終了、充実した時間を過ごすことができました。
 
 
 
一青 窈 ハナミズキ ~熊野本宮大社.mp4
  1. 2012/05/15(火) 21:29:56|
  2. Y東海道・山陽線
  3. | Trackback 0
  4. | Comment 0

川の流れのように 73レ


2012.5.12 山陽本線 和気~熊山 73レ(金沢タ発高松タ行き貨物列車)
 
  悠久の時を流れてきた大河。
 
  その川に沿って、長大編成の貨物列車の遥かなる長い旅路もフィナーレを迎える。
 
 
※昨日は73レにPF特急色が入るので、ぜひこの場所に行きたかったのですが、天気予報に反し、
午前中ドン曇り。寒気によるドン曇りなので、晴れてもゲリラ雲多し、直前まで行くかどうか迷いましがとりあえずダメ元で西へ昼食を兼ねてドライブ。
初めて行く場所で、現地に着いてもどこが撮影地かわかりません。幸いにも同業の方が到着されて場所がやっとわかりました。ブロック積の壁にピンが打ってあってまさかの崖登り!
鉄もスポーツと思い急な斜面を登った後には素晴らしい景色。
ご一緒しましたご同業の方、いいポジションをご教示いただきありがとうございました。
しかし直下の空き地が造成工事中で重機や作業員の方が写ってしまうので構図の設定も苦労します。
もうすぐ水路工事も本格化する様子で、ここも今週末あたりでもう限界かもしれません。
着くと天気が急速に回復。前走りの2本の桃貨はゲリラ雲にやられましたが、この73レはなんとか晴れてくれました。(-_-;)
 
 
 

川の流れのように Satoko Koda(幸田聡子)
  1. 2012/05/13(日) 10:18:21|
  2. Y東海道・山陽線
  3. | Trackback 0
  4. | Comment 0

五月を翔ける 臨時日本海


2012.5.5 東海道本線 島本~高槻 8004レ臨時寝台特急 日本海
 
  五月、春から初夏への移ろいの季節。
 
  桜の季節を迎えた遥か遠い北国からの夜行臨時列車の長い旅のフィナーレ。
 
  レンゲの花に迎えられ、残りわずかの道のりを終着駅へ向けて駆けていく。
 
 
家族も別用で家を空けて天気も良く、暇にするのももったいないので久しぶりに出かけました。
この連休、臨時日本海が運転されていますが、毎日寡黙に運行し続けてきた定期時代とは異なり、わずか4日間限定という運転日数と運行ダイヤは鉄向けのイベント列車のような感があり、自分の中では定期日本海とは全く別物ととらえています。
ネタ車だけに激も恐ろしいこともあり、正直撮影するのには気が引けましたが、GWは貨物も大部分がウヤ、毎年この時期に咲いているレンゲを主体に撮りに行こうとこの地に。
しかし定期時代は毎年咲いていたレンゲ畑に行ってみると、すでに田植え準備のため撤去済み。(TT)
上淀にでも転戦しようかと諦めての帰り道の途中に寄り道するとレンゲの咲いた空き地を発見。
ローアングルで広角ならなんとかなるかなと思い撮影しました。(-_-;)
各地から伝えられる大激パの便りとはどこ吹く風、総勢2名でのお見送り。
初めて見た日本海アンコール。
短くなったな~というのが第一印象、でもそのおかげで新たなアングルも可能になったのは嬉しいことです。
 
 
 
  1. 2012/05/05(土) 21:07:23|
  2. Y日本海縦貫線
  3. | Trackback 0
  4. | Comment 0

プロフィール

Nachtzug

Author:Nachtzug
四季を駆ける鉄道の姿を紹介しています。
Nachtzug(ナハトツーク)
=ドイツ語で「夜行列車」
機材:PENTAX K-5Ⅱ


受賞・掲載歴

鉄道ダイヤ情報フォトコンテスト 銅賞受賞

岩佐美咲「無人駅」大ヒット御礼フォトコンテスト入賞

貨物時刻表フォトギャラリー掲載

貨物時刻表カレンダー掲載

鉄道貨物協会QUOカード写真採用

Herzlich willkommen!
Kommentar auf Deutsch möglich.
Nur "Name" und "Comment" sind nötig für Kommentar.
Dann Drucken "Send".Das ist alles.
"Subject", "E-Mail", "URL", "Password",
und "Secret" sind nicht nötig.
Nicht zeichnen Secret-check Box bitte.
Viele Grusse
Nachtzug

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

Deutschland (111)
北の大地の交響詩 (55)
東北本線 (20)
日本海縦貫線 (104)
東海道・山陽線 (136)
福知山・山陰線 (11)
伯備線 (103)
山陰本線 (6)
木次線 (13)
四国各線 (5)
私鉄 (33)
Mein Auto (10)
未分類 (1)
Y日本海縦貫線 (209)
Y東海道・山陽線 (56)
Y伯備線 (35)
Y私鉄 (23)
Y雑記 (27)
Y東北本線 (2)
Y中央本線 (4)
Y福知山・山陰線 (73)
Y四国各線 (5)
Y北の大地の交響詩 (46)
Y地方交通線 (4)
Yひまわり日記 (9)
Y Deutschland (3)
Y感動Express北海道2009 (21)
Y寝台特急北斗星の旅路 (7)
Y寝台特急日本海号冬の旅路2010 (9)
Y寝台特急北陸の旅路2009 (2)
Y寝台特急日本海号の旅路2009 (5)
Y寝台特急富士・はやぶ さ惜別の旅 (6)
Y雑記 (1)

カレンダー

04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Visitor

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR