FC2ブログ

鉄路の交響詩 〜第2章〜

Eisenbahnsinfonie

雪降る山越え  3084レ



2011.1.29 伯備線 江尾~伯耆溝口 3084レ
 
  通称、山男ことEF64形式電気機関車が10両編成の貨物列車を牽引する。
 
  雪降る中、中国山地の深い山間にモータ音を響かせ厳しい道のりを越えていく。
 
 
※明日でここ1か月以上居座った寒気もさようなら。
今週末が今冬降雪シーン最後と予想されるだけに、ここは外せません。日本海は案の定、運休。
ということで昨日は本来は都合で子守のはずでしたが、「雪だるま作りに行こう」と騙して(爆)、子連れで伯備線へ雪ロケに行ってきました。途中の蒜山SAで雪だるま&昼食タイム。建物の前には大人の背丈まで雪が積み上げられ相当凄いことになってました。しかし、気温が常に低いせいか北海道のようなサラサラした雪で全く雪だるまが作れません。
申し訳ないと思いつつSAを後にして、ロケ地第1ポイントへ。意外にもクルマを止めた場所にたくさんの雪が積もっていてしかもベタ雪で大きい雪だるまが作れて子供も大満足、自分はピンアマ撃沈でしたが~。(-_-;)
そして3084レを追いかけて第2ポイントへ。ちょうどいいタイミングで雪が降り出してきました。
(写真は第2ポイントにて。)
 
 
北風~君にとどきますように~
スポンサーサイト
  1. 2011/01/30(日) 20:34:59|
  2. Y伯備線
  3. | Trackback 0
  4. | Comment 0

越冬  日本海



2011.1.24 北陸本線 湯尾~南条 4002寝台特急日本海
 
  
   夜を徹して風雪の鉄路を走り続けてきた夜行列車、寝台特急日本海。
 
   小雪ちらつく静寂の中、雪を蹴立てて冬を越え寡黙に未来へ向けて走り続ける。
 
 
 
※2週間前にここで雪晴れ日本海をGETしたのにまたかアホウと思われるのを覚悟でUPします。
もう飽きた方はスルーしていってください。(-_-;)
2月に入ると暖かくなる予想なので、今のうちにしかも運休しないうちにということで行ってきました。
吹雪目当てでしたが、直前に小雪に変わってしまい少々残念ですが、それまでに積もった雪とインカーブのおかげで雪を蹴立てて走る着雪日本海を目にすることができました。
シャッターを押した直後、この雪の塊が自分の身にも当たってきて、嬉しい日本海との雪合戦となりました。(笑)
(前記事の新疋田追っかけ前の敦賀以北での撮影分です。) 
 
 
岡本真夜 with Miho 「will・・・~未来へのプレゼント~」
  1. 2011/01/27(木) 20:42:33|
  2. Y日本海縦貫線
  3. | Trackback 0
  4. | Comment 0

春待つ峠道  日本海



2011.1.24 北陸本線 新疋田 4002寝台特急日本海
 
 
  春待つ峠道。
 
  厳しい冬を越えて北国からの夜行列車が雪残る道を春に向かって走る。
 
 
 
※大雪を見込んで4002レを追跡。
当初は伯備貨物に原色1048号機が入るので、米子に行く予定でしたが、現地での降雪タイミングが合わなさそうな気配なので、確実に雪が降りそうな福井へ。
以北の4002レは雪がすごく厳冬でしたが、以南の新疋田は打って変わって雪の中でも春の雰囲気。
厳冬と春の兆しを両方感じることができたロケでした。
トワカマが来そうな不安も杞憂に終わり、雪晴れの中、ローピン日本海が駆けて行きました。
本当はこの先のカーブに行きたかったのですが、雪が深くて追っかけではとても間に合いそうにないので
定番の駅ホーム端で。
新疋田駅はホームでの三脚・脚立の使用が制限されているため、手持ちでホーム端の木柵にカメラを載せて撮影、なんとか収まってくれました。(-_-;)
 
 
 
春よ、来い(歌詞付き)
  1. 2011/01/24(月) 20:25:00|
  2. Y日本海縦貫線
  3. | Trackback 0
  4. | Comment 0

厳冬を越えて  北近畿



2011.1.16 福知山線 市島~丹波竹田 3020M特急北近畿10号
 
  厳冬の丹波路。
 
  北国からの特急列車が、雪に埋もれた鉄路を掻き分け豪雪を越えていく。
 
  凄まじい雪に苦渋しながらも厳しい冬の任務を全うしてく。
 
 
※ここはJR東日本の管内ではありません。~爆
大阪からわずか100kmほど北にある兵庫県丹波地方。
写真の表記を羽越本線・・・特急いなほ・・・としても疑いないような光景でした。
3018Mロケ後、この場所へ向かいましたが、道中はとんでもない難路。途中の行けるところまで車で行ってあとは徒歩で膝まで雪に埋もれながらの雪中行軍。いつもなら時間的余裕が十分あるのですが、この難路で定刻で通過すれば間に合わないところでした。(-_-;)
当然のことかどうか同業ゼロ。(笑)
 
20分強遅れで姿を現した3020M。その姿はさきほどの3018Mを遥かにl越える凄まじい着雪。
 
そしてキターーーー、豪快な雪煙!
線路が雪に埋もれた状態でしか実現できないスノープロウからのラッセル!
あまりの大雪に、さすがの雪ヲタでもめげそうになりましたが行ってよかったと思える光景に出会えました。
風雪版北近畿、ここに完成です。
 
 
で、このあとが大変。
この地方でこの危険な雪の降り方は尋常ではないと即撤収。舞鶴若狭道に乗るころには、入口の春日IC以北がすでに通行止め。走行する以南のみ開通していました。そして、少々飛ばし気味で走行。
丹波第一TN手前のカーブで追い越し車線に移ろうとしたその時、車線の間に厚く積もった雪に見事に足をとられ
フィギュアスケートなら銅賞の2回転半スピン~~~~爆(正直、どれだけ回転したか記憶にありません)、
正直もうアカンと思いました。(-_-;)幸いにもバス停のような停車帯があるのと、後続の車が相当遠くだったため難を逃れて無事脱出。冬でも運が良ければ4002レ追っかけなどができる北陸道のような環境と勘違いしていました。あちらでは除雪体制が万全、こちらはめったにない大雪で除雪が追いつかず路面状況が似たようでも全く違います。これからの雪道運転を慎重にしないとと改めて思い知らされました。(-_-;)
そして、三田西ICを降りるころにはラジオから春日IC以南も通行止めとの報がラジオから流れ、
映画の中の逃亡者のように帰ってきました。~爆
帰宅して昼食をとるころには、兵庫県丹波地方にも大雪警報発令。命カラガラの帰還でした。(-_-;)
 
 
 
広瀬香美 promise 歌詞付き
  1. 2011/01/22(土) 11:10:21|
  2. Y福知山・山陰線
  3. | Trackback 0
  4. | Comment 0

厳冬のはじまり  3096レ


2010.12.17 北陸本線 今庄~湯尾 3096レ
 
 
  積雪の朝、北国からの貨物列車がこの冬のはじまりを告げる。
 
  例年になく厳しい冬のはじまりである。
 
※このポイントは拓海パパさまが開拓されたポイントでもあり、許容人数も限定されることから勝手ながらファン限定公開とさせていただきます。
  1. 2011/01/21(金) 19:21:13|
  2. Y日本海縦貫線
  3. | Trackback 0
  4. | Comment 0

白魔を突いて  北近畿


2011.1.16 福知山線 黒井~市島 3018M特急北近畿8号
 
 降りやまない雪。激しく舞い散る雪。
 
 白魔を突いて北からの特急列車が行く手を模索し難路に苦渋しながらも、着実に進路を辿っていく。
 
 
※3011M撮影後、この場所に移動。(イソクロで3013Mウヤの情報を提供していただいた同業のかた、どうもありがとうございました。)
イソクロでは少し晴れそうな雰囲気もあったので、念のため3018Mが順光になるこの場所へ。
ところが雪はやむどころか激しさを増す一方。こうなるとテンション上昇、この曲が止まりません。~笑
ところでこの場所、4両では何度か撮ったことがあるのですが、6両は初めて。
この状況ではレンズフードの開いた広角では太刀打ちできないため、ズーム最低限55mmでセッティング。
電柱の引張線も吹雪に埋没し、きれいに収まってくれました。
3018M、20分程度遅れで通過、大雪の中の結構な着雪に厳冬らしいカットを納めることができました。
で、そのあとが大変、線路際の農道端から車を出すのに難儀。何度もスピンしながらようやく脱出。
(4WDにスタッドレスなのに、よほど運転が下手なのでしょうか~(-_-;))
国道へ出るまでは白以外の色がなく農道と田んぼの区別がつかず左折する場所では降車して状況確認しながら進むという凄まじい降雪状況でした。
 
 
 

広瀬香美 promise 歌詞付き
  1. 2011/01/17(月) 20:44:22|
  2. Y福知山・山陰線
  3. | Trackback 0
  4. | Comment 0

風雪の鉄路を駆ける  北近畿



2011.1.16 福知山線 石生~黒井 3011M特急北近畿1号
 
  例年にない大雪に見舞われた丹波地方。
 
  長年風雪と戦ってきた国鉄特急が雪煙をたてて、雪道を駆け抜け、但馬の国を目指す。
 
 
※ここは北陸ではありません。~爆
今日は、例年ならこんな大雪にならないフチ線が大変なことになってました。
今回は近場なものの、冬の北陸を何度も経験している身にとっても交通障害や機材のスタンバイ等で困難を極めたロケでした。
強い冬型の時もウッスラ積雪程度、晴れ間が時折見えているのですが、今日だけは止みまもなく、延々と風を伴い降り続ける雪。まずは定番のイソクロにて。今日は、3011M、3018M、3020Mと3本ロケしましたが、この3011Mの降り方なんてまだマシというレベルでした。
後続の北近畿3号は運休になりました。(-_-;)
 
槇原敬之 北風~君にとどきますように~
  1. 2011/01/16(日) 15:09:53|
  2. Y福知山・山陰線
  3. | Trackback 0
  4. | Comment 0

追憶の雪道  かにカニはまかぜ


2008.2.24 東海道本線 長岡京~山崎 回9051D(特急かにカニはまかぜ回送)
 
 
 3年前の京都。
 
 強烈な寒波の影響で山崎も積雪。今は亡き181系特急かにカニはまかぜが雪煙を上げて
 
 走り去っていった。
 
 今思う、追憶の彼方へ。
  1. 2011/01/15(土) 20:23:07|
  2. Y福知山・山陰線
  3. | Trackback 0
  4. | Comment 0

銀世界に輝く  日本海



2011.1.10 北陸本線 湯尾~南条 4002寝台特急日本海
 
  遥か遠い北国から夜通し雪との戦いに明け暮れて朝を迎えた夜行列車、寝台特急日本海。
 
  前面と台車にこびりついた雪が旅の厳しさを物語る。
 
  いま、一瞬の晴れ間にその輝きを銀世界に放ち、一路終着へ向けてひた走る。
 
 
 
※昨日から娘の雪だるまづくり体験ツアーと称して(笑)、今庄に行っていました。
家族運用ついでの雪ロケの中、晴れたり曇ったり吹雪いたりと微妙な天候でしたが、一瞬の晴れ間をついて日本海が登場しました。最も当初は風雪狙いだったのですが。(-_-;)
本日ご一緒しました、北近畿三田鉄道さま、いそろくさま他皆様お世話になりどうもありがとうございました。
  
 
冬のうた / Kiroro
  1. 2011/01/10(月) 15:25:18|
  2. Y日本海縦貫線
  3. | Trackback 0
  4. | Comment 0

森を越えて  3084レ


2010.12.25 伯備線 足立~新郷 3084レ
 
 
  森深い山間を雪国からの便りを乗せて貨物列車が晴れの国を目指す。
 
※伯備線3084レ追っかけ最終地点でのロケ。
午前中はこのあたりもうっすらと雪化粧していましたが、すでに雪は消えていました。(TT)
車両の着雪のみが冬の便り。雪国から晴れの国岡山への追っかけロケも雪深い場所から雪のない乾燥した場所へと巡る旅で、山陰と山陽の気候差を実感できる旅でもありました。
  1. 2011/01/05(水) 21:14:40|
  2. Y伯備線
  3. | Trackback 0
  4. | Comment 0

銀世界を翔る 北近畿



2011.1.2 福知山線 広野~相野 3016M特急北近畿6号

  あけましておめでとうございます。

  今年もよろしくお願い申し上げます。



※大晦日の風雪日本海ロケ後、家に帰り即バタンキュー。~爆
夕方から元日まで一日以上寝込んでいたため、今日はすっかり体調も回復し、撮り初め。
昨夜から当地では、思いがけない積雪のプレゼント。
とりあえず手軽に近場で2011年の撮り初め。
思ったよりサイドに陽が回らなかったのは少々残念でしたが、明日まで代走の国鉄色381系が雪原を駆ける類稀な光景を見ることができました。
数々の心温まるお見舞いのお言葉どうもありがとうございました。
  1. 2011/01/02(日) 11:44:33|
  2. Y福知山・山陰線
  3. | Trackback 0
  4. | Comment 0

プロフィール

Nachtzug

Author:Nachtzug
四季を駆ける鉄道の姿を紹介しています。
Nachtzug(ナハトツーク)
=ドイツ語で「夜行列車」
機材:PENTAX K-5Ⅱ


受賞・掲載歴

鉄道ダイヤ情報フォトコンテスト 銅賞受賞

岩佐美咲「無人駅」大ヒット御礼フォトコンテスト入賞

貨物時刻表フォトギャラリー掲載

貨物時刻表カレンダー掲載

鉄道貨物協会QUOカード写真採用

Herzlich willkommen!
Kommentar auf Deutsch möglich.
Nur "Name" und "Comment" sind nötig für Kommentar.
Dann Drucken "Send".Das ist alles.
"Subject", "E-Mail", "URL", "Password",
und "Secret" sind nicht nötig.
Nicht zeichnen Secret-check Box bitte.
Viele Grusse
Nachtzug

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

Deutschland (111)
北の大地の交響詩 (55)
東北本線 (20)
日本海縦貫線 (104)
東海道・山陽線 (136)
福知山・山陰線 (11)
伯備線 (103)
山陰本線 (6)
木次線 (13)
四国各線 (5)
私鉄 (33)
Mein Auto (10)
未分類 (1)
Y日本海縦貫線 (209)
Y東海道・山陽線 (56)
Y伯備線 (35)
Y私鉄 (23)
Y雑記 (27)
Y東北本線 (2)
Y中央本線 (4)
Y福知山・山陰線 (73)
Y四国各線 (5)
Y北の大地の交響詩 (46)
Y地方交通線 (4)
Yひまわり日記 (9)
Y Deutschland (3)
Y感動Express北海道2009 (21)
Y寝台特急北斗星の旅路 (7)
Y寝台特急日本海号冬の旅路2010 (9)
Y寝台特急北陸の旅路2009 (2)
Y寝台特急日本海号の旅路2009 (5)
Y寝台特急富士・はやぶ さ惜別の旅 (6)
Y雑記 (1)

カレンダー

12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Visitor

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR