FC2ブログ

鉄路の交響詩 〜第2章〜

Eisenbahnsinfonie

吹雪を越えて  日本海



2010.12.31 北陸本線 南条~王子保 4002寝台特急日本海
 
 
  2010年大晦日。
 
  猛烈な吹雪を越えて、行く年を帰省先で迎える乗客を送り届けるべく黙々と定時運行をこなす。
 
  これから先に待ち受ける過酷な道にもめげず、ただひたすら走り続ける。
 
 
 
※2010年撮り納めとなります。
じつは出発直前で風邪ひきで熱が出て体調が悪くなり、もう中止しようと思いましたが、この年末年始のビッグイベントの雪まつりに参加できない悔しさで床で寝ていても眠れないため、思い切って行ってみました。(-_-;)
寒波がくるといつもウヤの危険にさらされている日本海、吹雪の中を進む姿を捉えるのは年々困難を極めてきます。運休していないという滅多にないチャンスを逃すのは大変後悔してしまい、這ってでもロケするに値すると考えています。往路は全く雪も降っておらず、本当に大雪?と首をかしげましたが、7時ころから猛烈に雪が降り始め、帰路は福井~福知山まで猛烈な降雪、圧雪路状態となっていました。
本当に行ってよかった、そんなシーンに出会えました。
これをもちまして2010年最後の更新とさせていただきます。
本年もお世話になりどうもありがとうございました。
リコメ・ご訪問については年明け後、体調回復してからさせていただきますことをご容赦ください。
それでは皆様、どうぞよいお年をお迎えください。
 
 
  
 
広瀬香美 promise 歌詞付き
スポンサーサイト
  1. 2010/12/31(金) 13:49:10|
  2. Y日本海縦貫線
  3. | Trackback 0
  4. | Comment 0

師走の山里  3084レ


2010.12.25 伯備線 上石見~生山 3084レ


  山間に佇む小さな村の師走。

  降り始めた雪の中、貨物列車がモーター音を唸らせながら峠越えに挑んでいく。
  1. 2010/12/28(火) 20:30:08|
  2. Y伯備線
  3. | Trackback 0
  4. | Comment 0

難病認定の書名の転載と署名を、お願いします!




ネットの力で救いたい
皆さんのお力を貸してください



皆様の助けにすがり娘の命を救って頂きたく、
難病認定の書名を呼びかけています。


リュウマチを患った車椅子の私を、20年間手となり足となって助けてくれた、
愛しく、掛替えない娘の命を、
いま「再発性多発性軟骨炎」と云う恐ろしい病が奪おうとしています。



この病は100万人に3人の発症率で、
全国に293人の患者さんが苦しんでいらっしゃいます。



身体中の軟骨を破壊するこの病に侵されると、
12歳未満の子供たちは100%生存できません。



患者さんの中にはまだ幼い子供もいます。
成人で発症した場合でも常に死の危険にさらされます。



難病と認定されていない為に、
月額約20万円の生物学的製剤を投与する事になります。



この額は私には無理です。
鮎子も病をおしてアルバイトを始めました。



難病と認定されれば、治療データがくまなく調査され、
治療法と医療技術・医療設備の向上、
医療費の自己負担の軽減などが期待できます。



現状は、原因不明で明確な治療法も確立されていません。



現在2年間で、患者さんとその家族が支援団体の方々と力を合わせ、
10万人の署名を集めましたが、



難病と認定される為には50万人の署名が必要なんです。



このペースでは認定までにまだ8年も掛かります。
鮎子が5年後に命を奪われる確率は30%です。



この病は、軟骨組織や多くの器官の結合組織に、痛みを伴う破壊的な炎症が見られる病気です。



器官の構造を支えている軟骨組織が侵され、
視覚、聴覚、平衡感覚の障害が現れ、さらには、
気道がふさがれたり、心臓や血管が重度に侵され死に至る病気です。



娘は平成22年に「再発性多発性軟骨炎」と診断されました。



娘には愛する人がいて、年内に結婚する予定でしたが、
病が2人を引き離しました。



娘は彼を思いやり、婚約を取り消す手紙を送りました。



私はこの手紙を読み、声を出して泣きました。



娘は死に衣装はこの世では着ることがかなわなかった
ウエディングドレスを着たいと言います



遺書もしたためています



私は娘が不憫でたまりません
代われるものなら代わりたい



お願いです、鮎子を助けてください




「再発性多発性軟骨炎」で検索すると
署名用紙がダウンロード出来ます。
代筆で良く、FAXで送れます。



またネット署名も出来ます。
http://form1.fc2.com/form/?id=607552




これまでのペース、二年で10万人はあまりにも遅く、
今現在発症している人、293人のほとんどの人は落胆していると思われます。



我々の力で年内に後10万人の署名を集め、
この人達に希望と云うクリスマスプレゼントをしましょう
ご協力お願いしますm(_ _)m


転載していただける方がいましたら、宜しくお願いします。


転載元: 恋空

  1. 2010/12/26(日) 21:14:34|
  2. Y雑記
  3. | Trackback 0
  4. | Comment 0

White Christmas  3084レ



2010.12.25 伯備線 伯耆溝口~岸本 3084レ
 
  
  White Christmasを走るEF64牽引貨物列車。
 
  吹雪の中、雪の鉄路を踏みしめながら静かに駆け抜けていく。
 
 
※Merry  Christmas!
 今日は日本海側大雪でホワイトクリスマスにもかかわらず、4002レ日本海が運休したこともあり、かねてから行こうと企んでいた伯備線に北上、雪ロケと3084レ追っかけ4連発を敢行しました。
1発目は岸本にて。2年前は雪が止んで晴れてしまい撃沈しましたが、今回は妄想通りの降雪状態。^^
雪だけは晴れてほしくないのが本音。雪景色の、しかも雪降る中のロケは困難を極めますが、これが自分の一番撮りたい題材ですので・・・(-_-;)
しかし、伯備線の64、この重厚な電気機関車に雪景色ハマりそうです。4002レウヤのときはまた来たいものです。
 
 
 
冬のファンタジー/カズン【歌詞付】
  1. 2010/12/25(土) 19:24:47|
  2. Y伯備線
  3. | Trackback 0
  4. | Comment 0

Frohe Weihnachten   3092レ



2010.12.17 北陸本線 南今庄~今庄 3092レ
 
 
  Frohe Weihnachten!(ドイツ語でメリークリスマスの意味)
 
  プレゼントを届けるサンタクロースのようにたくさんの荷物を満載した貨物列車が
 
  雪の中を静かに駆けていく。
 
    心待ちにしている人に向けて・・・
 
 
Monika Martin Stille Nacht Heilige Nacht
  1. 2010/12/22(水) 21:28:15|
  2. Y日本海縦貫線
  3. | Trackback 0
  4. | Comment 0

師走の旅立ち  日本海


2010.12.17 東海道本線 大阪 4001寝台特急日本海
 
  師走の喧騒慌ただしい大都会の真っただ中の大阪駅。
 
  そこに喧騒を忘れたかのような10番ホーム、
 
  遠い北国へさまざまな思いを乗せて、いま夜行列車が遥かなる旅路へと旅立つ。
 
 
※以北で撃沈したこともあり、気分を晴らす~爆ため大阪駅で4001レバルブを敢行。
なぜか師走になるとこの情景が撮りたくなります。大都会の師走らしい雰囲気も乙なものです。
新しいカメラに搭載された黒潰れ・白とび防止機能を試しに活用してみました。
確かに効果が出ているような感じでこれはいい機能と実感しました。
現地でご一緒しましたカナさま、お世話になりどうもありがとうございました。
 

中島みゆき 「時代」【Age】
  1. 2010/12/21(火) 22:29:35|
  2. Y日本海縦貫線
  3. | Trackback 0
  4. | Comment 0

冬の到来  日本海


2010.12.17 北陸本線 新疋田 4002寝台特急日本海

   遥か遠い北国から冬の便りを運ぶ寝台特急日本海。

   降りしきる雪の中を2灯のヘッドライトが行く先を照らし、冬の到来を告げる。
 
 

※昨日はお休みをいただいて、この冬初めての雪見に行ってまいりました。(笑)
10日ほど前からGFS気象予報モデルでは、この寒気を予測していただけに休みを抑えておく上では非常に重要な情報源で重宝します。最も当初はもっとすごい寒気かと期待していましたが・・・
以北は露出不足とシャッターミスで撃沈。落ち込む間もなくダメもとでとりあえず追っかけをしました。
幸いにも高速道路の除雪作業に遭遇することなく、以南の新疋田に無事到着。
意外にも雪が積もっていてくれて何とか救われました。(-_-;)


北風~君にとどきますように~
 
 
  1. 2010/12/18(土) 09:43:33|
  2. Y日本海縦貫線
  3. | Trackback 0
  4. | Comment 0

丘を越えて  トワイライトエクスプレス


2010.10.2 室蘭本線 稀府 8002寝台特急トワイライトエクスプレス


  北の大地から旅立つトワイライトエクスプレス。


  遥かなる旅路がいま始まる。


※ 北海道遠征最後の一枚。
  北舟岡で狙うつもりが、曇ってきたので曇り限定のこの場所へ移動しました。(-_-;)
  ドイツのような雄大な風景をバックに豪華寝台列車が走る様子は、まるで日本にいることを
  わすれてしまうかのようなひとときでした。
  これを撮ってすぐ撤収。新千歳空港へ向け車を走らせ、空路神戸へ帰途につきました。
  

  1. 2010/12/10(金) 22:16:02|
  2. Y北の大地の交響詩
  3. | Trackback 0
  4. | Comment 0

過去からの手紙   なは


1987年 東海道本線 岸辺 寝台特急なは



 偶然にも昔のアルバムが出てきた。


 写真の枠には87の文字。


 中学生の時に撮ったもの。当然のことながら、構図が斜めってたりしてたので、トリミングして

 
 シャープネスを掛けて復活させてみた。


 このころの写真は殆ど逸失して、残った中でも光線状態もよくピンもあっていた貴重な一枚。


 昔は乗り鉄ばかりしていて、撮るなんてあまりありませんでしたが、よく残っていたものだ。


 23年前の「寝台特急なは」からの手紙に出会ったような気分になった。     


 


 


 

  1. 2010/12/08(水) 21:06:08|
  2. Y東海道・山陽線
  3. | Trackback 0
  4. | Comment 0

斜陽の季節   北近畿


2010.12.4 福知山線 道場~三田 3023M特急北近畿13号


  晩秋、それは斜陽の季節。


  秋から冬への移ろいの季節の夕暮れを、自らも斜陽の時代を迎えた特急列車が足早に駆ける。



※今日はお疲れモードなので、休鉄のつもりでしたが雲ひとつない天気なので地元で一枚。
 夕暮れ時を国鉄色北近畿が駆け抜けていきました。


 

  1. 2010/12/04(土) 16:27:31|
  2. Y福知山・山陰線
  3. | Trackback 0
  4. | Comment 0

プロフィール

Nachtzug

Author:Nachtzug
四季を駆ける鉄道の姿を紹介しています。
Nachtzug(ナハトツーク)
=ドイツ語で「夜行列車」
機材:PENTAX K-5Ⅱ


受賞・掲載歴

鉄道ダイヤ情報フォトコンテスト 銅賞受賞

岩佐美咲「無人駅」大ヒット御礼フォトコンテスト入賞

貨物時刻表フォトギャラリー掲載

貨物時刻表カレンダー掲載

鉄道貨物協会QUOカード写真採用

Herzlich willkommen!
Kommentar auf Deutsch möglich.
Nur "Name" und "Comment" sind nötig für Kommentar.
Dann Drucken "Send".Das ist alles.
"Subject", "E-Mail", "URL", "Password",
und "Secret" sind nicht nötig.
Nicht zeichnen Secret-check Box bitte.
Viele Grusse
Nachtzug

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

Deutschland (111)
北の大地の交響詩 (55)
東北本線 (20)
日本海縦貫線 (104)
東海道・山陽線 (136)
福知山・山陰線 (11)
伯備線 (103)
山陰本線 (6)
木次線 (13)
四国各線 (5)
私鉄 (33)
Mein Auto (10)
未分類 (1)
Y日本海縦貫線 (209)
Y東海道・山陽線 (56)
Y伯備線 (35)
Y私鉄 (23)
Y雑記 (27)
Y東北本線 (2)
Y中央本線 (4)
Y福知山・山陰線 (73)
Y四国各線 (5)
Y北の大地の交響詩 (46)
Y地方交通線 (4)
Yひまわり日記 (9)
Y Deutschland (3)
Y感動Express北海道2009 (21)
Y寝台特急北斗星の旅路 (7)
Y寝台特急日本海号冬の旅路2010 (9)
Y寝台特急北陸の旅路2009 (2)
Y寝台特急日本海号の旅路2009 (5)
Y寝台特急富士・はやぶ さ惜別の旅 (6)
Y雑記 (1)

カレンダー

11 | 2010/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Visitor

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR