fc2ブログ

鉄路の交響詩 〜第2章〜

Eisenbahnsinfonie

朝陽に輝く瑞穂


2022.8.3 神戸電鉄 三田線 二郎~田尾寺 7030道場南口発新開地行き急行列車1361F編成
Regional Express von Dojo-minamiguchi nach Sinkaichi. Serie 1350 bei Kobe-Dentetsu Bahn Sanda-Linie zwischen Niro und Taoji am 03.08.2022.

 盛夏の朝。

 青空に伸びゆく瑞穂に斜光が降り注ぐ。


(ここ2カ月間、天候不順や天気の急変で当日でも先が読めず酷暑の中遠くに行くことを憚り至近でスクランブル発進可能な神鉄専門となっています(;^_^A。今年ほど天気の読みが難しい夏はあまり記憶になかったような。それでも至近でこんないい被写体を手軽に撮影できるのは大変ありがたいことです。先週も週末の天気が優れず1000系も少なかったこともあり自宅待機で終了(笑)、代替措置として道場の定番付近で出勤前の朝練を敢行。しかしながら1000系充当と目論んでいたスジに3000系が入ってしまい、こちらに緊急避難。道場南口留置線に1000系がいたので確実に上ってくるコレに狙いを変更。2カ月前は水鏡だったこの場所も早瑞穂に。この時はこんな澄み渡る青空だったのに、夕方にはとんでもない大雨。どこが集中豪雨に狙われるか全くわからないロシアンルーレットのような天候が続いて本当に恐ろしいです。面は曇りますが稲の穂も出てきて斜光が降り注ぐ中での撮影で爽快な空気を満喫できました。)

スポンサーサイト



テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2022/08/07(日) 15:44:52|
  2. 神戸電鉄
  3. | Trackback 0
  4. | Comment 0

田園地帯への扉


2021.5.28 神戸電鉄 三田線 田尾寺~二郎 新開地発三田行き普通列車
Regional Bahn von Shinkaichi(Kobe Stadt-Mitte) nach Sanda. Serie 1000 bei Kobe-Dentetsu Bahn Sanda-Linie zwischen Taoji und Niro am 28.05.2022.

久しぶりにこの構図で撮ってみました。面に陽が回るのは夏季限定、しかも周囲の影がなくなるのは非常に短い時間帯だけに1000系とのコラボは大変希少です。今回はここで牽引車のような雰囲気の両運転台の1076号車が先頭の1153F編成を初めて収めることができました。
始発駅の新開地から地下を通り神戸の市街地そして険しい六甲山系の北側のニュータウンの風景が続いて、ちょうどこのあたりで一気に広い田園風景に変わります。古い農家に併設された蔵が田園地帯への扉であるかのように佇んでいます。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2022/08/05(金) 19:40:38|
  2. 神戸電鉄
  3. | Trackback 0
  4. | Comment 0

夕陽に染まる黄花の堤   5085レ


2022.5.18 山陽本線 和気~熊山 5085レ(仙台タ発広島タ行き貨物列車)
GZ5085 von Sendai nach Hiroshima. E-LOK: EF210-310 auf Sanyo-Strecke zwischen Wake und Kumayama am 18.05.2022.

 北国からの長い旅の終章。

 夕陽に染まる黄色い野花の堤に沿って走りゆく。

 夜の終着駅に向けて寡黙に翔けていく。


(5月中旬の山陽行き、一日の〆はこの場所で。オオキンケイギクの花に彩られた堤防に沿ってS字を描いてくるフルコン長大編成にカマも重厚な配色の300番台、この姿が斜陽に染まる姿は格別です。結局、あさイチの2075レギラりに始まり同じ場所でのバリ順5085レに終わる一日となりました。)

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2022/08/01(月) 20:00:01|
  2. 東海道・山陽線
  3. | Trackback 0
  4. | Comment 0

花道


2022.5.29 神戸電鉄 三田線 岡場~五社 三田発新開地行き普通列車1353F
Regional Bahn von Sanda nach Shinkaichi. Serie 1350 auf Kobe-Dentetsu Bahn Sanda-Linie zwischen Okaba und Gosya am 29.05.2022.

上郡から帰宅してしばらく午睡。昨日の目撃でコレがこのスジに入ることは確実だったので、夕方再び近くの場所へ。毎年この時期に線路脇にオオキンケイギクが咲いているこの場所で迎えることに。最近すっかり姿を見ることのなかった1353Fでしたがどうやら全検だったようでこの日初めて検査出場後の姿に再会しました。シールドビームだった前照灯がLED化され、パンの端が緑に塗られて綺麗になった姿に再会できました。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2022/07/30(土) 09:40:25|
  2. 神戸電鉄
  3. | Trackback 0
  4. | Comment 0

初夏の水鏡  55レ


2022.5.29 山陽本線 上郡~三石 55レ(東京タ発東福山行き貨物列車)
GZ55 von Tokio nach Higashi-fukuyama. E-LOK:EF210-328 bei Sanyo-Strecke zwischen Kamigoori und Mitsuisi am 29.05.2022.

 初夏の朝。

 緑深き山里の田園に水が張られる。

 長き旅の走者が水面に姿を映して翔けゆく。


(もうかれこれこの撮影から2カ月経ってしまいました。この日はなぜか夜中に目が覚めてそれから一向に眠れなくなり、それを有効に活用しようと少し遠出。有年付近の麦畑が目当てでしたが、軽トラが入って作業中ということもあり、水鏡に趣向を変えてこちらの方へ避難。しかし現着すると大激パ。皆さん、早朝のサンライズ狙いで55レはついでの模様、自分が最も遅い重役出勤でした。(;^_^A やはり直前から風が出だしてという予想通りの展開となりましたが、何とか許容範囲内に持ちこたえてカマも青に黄帯の300番台でいい収穫となりました。さすがに日曜日でこれ以外の貨物は荷の載りが良くないということと睡眠不足ということもあってこのカットだけで帰宅となりました。)

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2022/07/27(水) 19:14:47|
  2. 東海道・山陽線
  3. | Trackback 0
  4. | Comment 2
次のページ

プロフィール

Nachtzug

Author:Nachtzug
四季を駆ける鉄道の姿を紹介しています。
Nachtzug(ナハトツーク)
=ドイツ語で「夜行列車」
機材:PENTAX K-5Ⅱ
PENTAX K-3MarkⅢ.

受賞・掲載歴

鉄道ダイヤ情報フォトコンテスト 銅賞

岩佐美咲「無人駅」大ヒット御礼フォトコンテスト入賞

貨物時刻表フォトギャラリー

貨物時刻表カレンダー

鉄道貨物協会QUOカード

三岐鉄道開業90周年事業
ギャラリートレイン内車内吊り展示

三岐鉄道オリジナルカレンダー

Herzlich willkommen!
Kommentar auf Deutsch möglich.
Nur "Name" und "Comment" sind nötig für Kommentar.
Dann Drucken "Send".Das ist alles.
"Subject", "E-Mail", "URL", "Password",
und "Secret" sind nicht nötig.
Nicht zeichnen Secret-check Box bitte.
Viele Grusse
Nachtzug

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

Deutschland (155)
Bayern 2016 (52)
Bayern 2017 (26)
Hessen 2018 (37)
Bayern 2019 (37)
Andere (3)
Schweiz (30)
Graubünden 2019/2020 (30)
北海道 (122)
Hokkaido 2009 (21)
東北本線 (22)
日本海縦貫線 (325)
中央本線 (4)
東海道・山陽線 (275)
関西本線 (1)
福知山線 (82)
伯備線 (167)
山陰本線 (11)
木次線 (16)
四国各線 (13)
九州 (2)
その他地方交通線 (4)
由利高原鉄道 (2)
ひたちなか海浜鉄道 (13)
真岡鉄道 (2)
三岐鉄道 (46)
京都丹後鉄道 (4)
神戸電鉄 (101)
北条鉄道 (8)
寝台特急北斗星の旅路 (7)
寝台特急日本海号冬の旅路2010 (9)
寝台特急北陸の旅路2009 (2)
寝台特急日本海号の旅路2009 (5)
寝台特急富士・はやぶ さ惜別の旅 (6)
Mein Auto (14)
ひまわり日記 (9)
未分類 (30)

カレンダー

07 | 2022/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Visitor

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR