FC2ブログ

鉄路の交響詩 〜第2章〜

Eisenbahnsinfonie

朝の輝き


2018.5.8 ドイツ鉄道630号線(マイン・ヴェーゼル線) オストハイム~バートナウハイム RE15861(ギーセン発フランクフルト行き快速列車)(6:46撮影)
RE15861 von Gießen nach Frankfurt Hbf. E-LOK: 114 007 auf KBS630 (Main-Weser-Bahn) zwischen Ostheim(b Butzbach) und Bad Nauheim am 08.05.2018.

 初夏の一日のはじまり。

 太陽が丘の稜線を離れ、大地を黄金色に染めていく。

 その刹那、赤い輝きを放って翔けていく。


(ドイツ遠征最終日の朝を迎えました。
まずは朝食前に宿を抜け出し、車で5分足らずの撮影地で続行で2本来る客車列車を撮影。嬉しいことに1本目には旧型機のBR114が登場。これが通勤列車なんて羨ましい限りです。斜光に輝く客レはやはり格別ですね。昔、朝の夜行列車を求めて北海道や東北遠征したり、日帰りで北陸まで出かけていた頃の感覚が蘇りました。)

スポンサーサイト

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2019/08/21(水) 21:30:17|
  2. Deutschland
  3. | Trackback 0
  4. | Comment 0

Johanniter HOTEL


2018.5.7 ドイツ ブッツバッハ・ニーダーバイゼルにて ヨハニターホテル
Johanniter HOTEL
Hoch-Weiseler Weg 1a
D-35510 Butzbach-Nieder-Weisel
am 07.05.2018.

撮影を終え、車で10分ほどでこの旅最後の宿へ。
観光地でもなく都会でもない農村地帯なのに部屋数が多く、部屋も広~い!鉄道撮影地に近いだけでチョイスしたのですが意外や意外、とても観光で来たとは思えないドイツ人の団体御一行様がいて賑やか、しかも彼らは名札を着用している。
後で調べると、このホテル、プロテスタント系キリスト教会が運営している自助レスキュー隊の施設の一部で、宿泊研修施設を一般客にも開放しているのです。ホテルに隣接して教会や消防署があります。なるほど彼らは研修中だったのですね。
政権に執着し、たった16分の新幹線所要時間短縮という目先のつまらない成果のために青函トンネルから貨物列車を追い出し、将来にわたるCO2削減のポテンシャルを完全に摘み取り、国際社会の環境施策と逆行する暴挙を企んでいる仏教系の新興カルト集団とは対照的です。(苦笑)
ドイツではこうしたキリスト教系の慈善団体が当然のように格安で宿を提供してくれたりと大変ありがたい存在です。


0736.jpg
ホテルのエントランス やたら広い敷地なのはここにヘリが着陸できるよう配慮されている設計です。

0737.jpg

このテラス席でWienerschnitzel(カツレツ)にて最後の晩餐となりました。

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2019/08/19(月) 20:41:05|
  2. Deutschland
  3. | Trackback 0
  4. | Comment 0

空高き大地を越えて


2018.5.7 ドイツ鉄道630号線(マイン・ヴェーゼル線) バートナウハイム~オストハイム IC2276(カールスルーエ発ハノーファー行き特急列車)(17:24撮影)
IC2276 InterCity von Karlsruhe Hbf nach Hannover Hbf. E-LOK: 101 048-7 auf KBS630 (Main-Weser-Bahn) zwischen Bad Nauheim und Ostheim(b Butzbach) am 07.05.2018.

遠き北の国に向けての長い旅。

澄み渡る青空に果てしなく広がる大地。

傍らに咲く白い花と遠くに広がる黄色い菜の花畑がエールを送る。

(つづいてこの日最後の撮影、場所もわかりづらい新興住宅地らしき地帯のはずれにやってきました。翌日はいよいよ帰国の日。
観光地もなく名も知れぬ撮影地、この暑い中なので散歩を楽しむ地元の人が稀に通り過ぎるだけ。酷暑の中で2時間ヘッドの特急客レ2本を狙うべく2時間以上の滞在。もしかしたら1億2千万人いる日本人でもここで時間を過ごすのは後にも先にも自分一人かもしれないと思うとこれも乙なものと思うことで何とか耐えて乗り切り客レ2本とおまけで貨物2本をGETできました。(^^;)
帰りのフライトを考えて客レを欧州らしい広大な風景で撮れる宿泊地をチョイスしたのですが、ここを走る特急客レが7カ月後の昨年12月のダイヤ改正でICEつまりは電車化されてしまい過去帳入りしてしまうなんてこの時は予想だにできませんでした。)

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2019/08/14(水) 20:15:07|
  2. Deutschland
  3. | Trackback 0
  4. | Comment 0

午後のレッドトレイン


2018.5.7 ドイツ鉄道 630号線 キルヒ・ゴンス~ブッツバッハ RE4159(カッセル発フランクフルト行き快速列車)(14:05撮影)
RE4159 von Kassel Hbf nach Frankfurt Hbf. E-LOK:146 253 auf KBS630 zwischen Kirch-Göns und Butzbach am 07.05.2018.

 つづいてしばらくしてお目当ての列車を撮影。先ほどのドイツ人鉄はすでに撤収して単独での撮影。こんな列車目当てに来たなんて現地鉄にとってはとても理解不能でしょうが、客レ壊滅の国の人にとっては宝物(^^;)。新型のカマBR146+2階建て客車、この近郊の快速ではオーソドックスなスタイルですが、かつてのレッドトレインを思い出させる光景が1時間ヘッドで見れるのは羨ましい環境です。しかしながらここを30分おきに通過する別系統の列車は電車化されており、じわりじわりと電車化が進んでいることを実感します。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2019/08/10(土) 09:50:49|
  2. Deutschland
  3. | Trackback 0
  4. | Comment 0

昼下がりの森を越えて


2018.5.7 ドイツ鉄道 630号線 ブッツバッハ~キルヒ・ゴンス IC2372InterCity(フランクフルト発シュヴェリーン行き特急列車)(13:41撮影)
IC2372 InterCity von Frankfurt Hbf nach Schwerin Hbf. E-LOK:101 056-0 auf KBS630 zwischen Butzbach und Kirch-Göns am 07.05.2018.

再び昨年のドイツ遠征記に戻ります。
ライン川での撮影を終え、道中の観光地リューデスハイムでお土産を買い、この旅の最後の宿泊地へ。
地元の鉄しか知らないようなマイナー撮影地ですが、着くと2人のドイツ人鉄がいて驚きました。聞けば、2日目に撮影したミュージアムトレインの返しが通過したとのことです。タッチの差であの列車に出会えなかったのは残念でしたが、客レ壊滅の国の鉄にとってはここの普通客車列車だけでじつにありがたいものと思いきや反対方向から特急客レが姿を現しました。ガングロですが予想外の一枚お得となりました。(^^;)

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2019/08/07(水) 20:25:08|
  2. Deutschland
  3. | Trackback 0
  4. | Comment 0
次のページ

プロフィール

Nachtzug

Author:Nachtzug
四季を駆ける鉄道の姿を紹介しています。
Nachtzug(ナハトツーク)
=ドイツ語で「夜行列車」
機材:PENTAX K-5Ⅱ


受賞・掲載歴

鉄道ダイヤ情報フォトコンテスト 銅賞受賞

岩佐美咲「無人駅」大ヒット御礼フォトコンテスト入賞

貨物時刻表フォトギャラリー掲載

貨物時刻表カレンダー掲載

鉄道貨物協会QUOカード写真採用

Herzlich willkommen!
Kommentar auf Deutsch möglich.
Nur "Name" und "Comment" sind nötig für Kommentar.
Dann Drucken "Send".Das ist alles.
"Subject", "E-Mail", "URL", "Password",
und "Secret" sind nicht nötig.
Nicht zeichnen Secret-check Box bitte.
Viele Grusse
Nachtzug

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

Deutschland (111)
北の大地の交響詩 (55)
東北本線 (20)
日本海縦貫線 (104)
東海道・山陽線 (136)
福知山・山陰線 (11)
伯備線 (103)
山陰本線 (6)
木次線 (13)
四国各線 (5)
私鉄 (33)
Mein Auto (10)
未分類 (1)
Y日本海縦貫線 (209)
Y東海道・山陽線 (56)
Y伯備線 (35)
Y私鉄 (23)
Y雑記 (27)
Y東北本線 (2)
Y中央本線 (4)
Y福知山・山陰線 (73)
Y四国各線 (5)
Y北の大地の交響詩 (46)
Y地方交通線 (4)
Yひまわり日記 (9)
Y Deutschland (3)
Y感動Express北海道2009 (21)
Y寝台特急北斗星の旅路 (7)
Y寝台特急日本海号冬の旅路2010 (9)
Y寝台特急北陸の旅路2009 (2)
Y寝台特急日本海号の旅路2009 (5)
Y寝台特急富士・はやぶ さ惜別の旅 (6)
Y雑記 (1)

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Visitor

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR